軽自動車税関係証明手続きについて

 軽自動車の標識が必要または不要になりましたら、下記の内容を確認の上、申請してください。

窓口で請求される方
内容 ・軽自動車税納税証明 (車検用)
・軽自動車税申告書(登録・廃車・名義変更)の申請
提出書類
ダウンロードはこちらから⇒
軽自動車税納税証明(車検用)申請書 [20KB pdfファイル] 
 記入例 [14KB pdfファイル]
登録・名義変更の申請書【軽自動車税申告(報告)書兼標識交付申請書】 [79KB pdfファイル]
 記入例 [42KB pdfファイル]
廃車の申請書【軽自動車税廃車申告書兼標識返納書】 [84KB pdfファイル]
 記入例 [40KB pdfファイル]
お持ちいただくもの ・ 新規登録の際には、所有者の認印(ただし、会社などの際は代表印)と販売店の販売証明書(車台番号の表示があるもの)
・ 譲渡の際には、旧所有者の認印ある譲渡証明書
・ 廃車(標識返納)の際には、旧所有者の認印と交付済みの標識
請求書(様式)サイズ A4(印刷はA4の用紙で行ってください。感熱紙は不可)
代理の可否 可能。委任状不要
提出方法 直接税務課4番窓口、または各支所市民課窓口へ
※ただし、軽自動車税納税証明(車検用)については郵送で請求できます。
手数料 無料
※ 標識を紛失した場合…弁償金200円がかかります。
※ 郵送による納税証明(車検用)交付の場合には、切手を貼った返信用封筒が必要になります。
問い合わせ先 税務課諸税係 TEL0191-21-8241
その他 ・ 内容について問い合わせをする場合がありますので、日中連絡がつく電話番号は必ずご記入ください。
・ 二輪の小型自動車(250cc超)の登録・廃車などの手続きについては東北運輸局岩手運輸支局、軽四輪自動車については軽自動車検査協会が窓口になります。市内では交通安全協会で手続きできます(一関地区交通安全協会TEL0191-23-5264、東磐井地区交通安全協会TEL0191-52-2343)。