転入届の届け出について

 転入届は、下記の内容を確認の上、必ず窓口へ届け出てください。

窓口で届け出される方
提出書類
ダウンロードはこちらから⇒

住民異動届(転入用).pdf [37KB pdfファイル] 

 住民異動届(転入届) 記載例.pdf [46KB pdfファイル] 
・前住所で発行された転出証明書

 (住民基本台帳カードまたは個人番号(マイナンバー)カードを使用した転出届をされた方は、お持ちのカード)(注1)

お持ちいただくもの

・運転免許証、パスポート・住基カードなど本人確認ができる身分証明

・届け出に来られた方の認印

・海外から転入される方は、転出証明書が発行されないため、パスポートと戸籍謄本、戸籍の附票を併せてお持ちください。(本籍地が一関市以外にある場合、事前に郵便請求などでお取り寄せください)。

請求書(様式)サイズ A4(印刷はA4の用紙で行ってください。感熱紙は不可)
届出期間 新住所に住み始めてから14日以内(引っ越しをする前は届け出できません)
届け出できる人 本人、同一世帯員、6親等以内の血族または3親等以内の姻族、代理人  ※代理人が届け出する場合は委任状が必要です。
代理の可否 可能。

代理人については異動する人の異動の事実などを知っていることと、前住地への転出届の内容と一関市への転入届の内容が違っていないことが条件です。

親族以外の場合は、委任状が必要になります。

届出方法 本庁・支所の市民課窓口へ
手数料 無料
問い合わせ先 市民課登録係 TEL 0191-21-2111(代)
その他
  • 国民年金の加入者は年金手帳をお持ちください。
  • (注1)住民基本台帳カードまたは個人番号(マイナンバー)カードによる転入届を行う方へ
    • あらかじめ転出地の市町村に、住民基本台帳カードまたは個人番号(マイナンバー)カードによる転出届をしてください。(転出届が転出地市町村に到着していないと、転入届は受付できません)
    • お手元の住民基本台帳カードまたは個人番号(マイナンバー)カードが期限切れ、一時停止、廃止などになっていないか、暗証番号を忘れていないかご確認ください。該当する方は、住民基本台帳カードまたは個人番号(マイナンバー)カードによる転入届はできませんので、転出地市町村から転出証明書の交付を受けてください。