埋蔵文化財に関する手続きの流れについて

 埋蔵文化財に関する手続きの流れについて、事前にご確認ください。

  埋蔵文化財関係手続の流れ.pdf [49KB pdfファイル] 

埋蔵文化財包蔵地に係る照会について

市内には約900ヶ所の埋蔵文化財包蔵地が確認されています。
地下に影響を与える工事を行う場合、計画地が埋蔵文化財包蔵地に該当するか、下記様式にて教育委員会文化財課又は各支所地域振興課で確認してください。

提出書類
ダウンロードはこちらから
お持ちいただくもの 照会場所の案内図
照会・回答表(様式)のサイズ

A4

(印刷はA4の用紙で行ってください。感熱紙は不可)

提出方法 文化財課および各支所地域振興課の窓口へ
お問い合せ先

文化財課文化財係

電話:0191-26-0820

 

埋蔵文化財包蔵地で工事等を行う場合

埋蔵文化財包蔵地内で土木工事等を行う場合、工事着手の60日前までに届出が必要です。
届出及び添付書類を教育委員会文化財課へご提出ください。

提出書類
ダウンロードはこちらから
お持ちいただくもの 案内図ならびに当該土木工事などの概要を示す書類および図面
照会・回答表(様式)のサイズ

A4

(印刷はA4の用紙で行ってください。感熱紙は不可)

提出方法 文化財課および各支所地域振興課の窓口へ
お問い合せ先

文化財課文化財係

電話:0191-26-0820