花夢パル
施設概要 一関市の恵まれた自然や文化、歴史、産業などの地域資源を活用し、市民や一関市を訪れた人などとの各種交流、体験、研修を通して、人づくりやまちづくりをすすめるために、宿泊をしながら気軽に交流研修、学習ができる施設です。フラワーホール、ドリームホールの研修室と宿泊室(定員5人・10室)があります。
原則として3人以上のグループでご使用いただけます。
外観写真
利用例

▼各種会議▼各種研修会▼進学・進路説明会▼宿泊学習▼PTA活動▼スポーツ少年団・育成会活動▼クラブ・サークル活動▼スポーツ合宿▼合唱・合奏の練習▼一般スポーツサークルの利用▼市内の社会教育関係団体の利用 など

受付時間 宿泊室 午後3時~使用最終日の午前10時
研修室 午前9時~午後9時
利用料

・宿泊料(1人1泊、飲食別)
 大人(高校・大学生含む)3,260円、小・中学生2,240円
・食事料金
 大人1泊2食2,200円~3,200円、小・中学生1,700円~2,200円、昼食(弁当)800円
・研修室利用料(1時間1室当たり)
 フラワーホール(105平方メートル、50人) 午前9時~午後5時 320円、午後5時~午後9時 420円
 ドリームホール(184平方メートル、108人) 午前9時~午後5時全面420円、半面320円、午後5時~午後9時全面550円、半面420円
 ただし冷暖房を使用したときの料金は10割増追加

※一関宿泊交流研修施設条例施行規則第9条により、利用料金の減免有り。詳細は問い合わせ願います。

休館日 12月29日~翌年1月3日
(夜間、土・日・祝祭日は利用者がない場合、閉所となります)
問い合わせ先 〒029-3101  一関市花泉町花泉字伊勢沢14-3
TEL 0191-82-1086 FAX 0191-36-1016

  

花と泉の公園
施設概要 平成7年に開園した、ぼたんやベゴニアを中心とした花のテーマパークです。306種5,000本のぼたん69種3,500株のしゃくやく、100種のハス、30種のアイリス、萩など四季折々の花を楽しみながら散策できる「ぼたん園」と、350種5,000鉢のベゴニアを1年中楽しむことができる東北初の大型ベゴニア鑑賞温室「ベゴニア館」があります。
ぼたん園
受付時間 ぼたん・しゃくやく祭り期間中 午前9時~午後6時
3月~11月 午前9時~午後5時
12月~2月 午前10時~午後4時
入園料 ・ベゴニア館(通年)
 一般800円、小・中学生400円、団体(15人以上)は一般720円、小・中学生360円
・ぼたん園(ぼたん祭り期間中)
 一般500円、小・中学生250円、団体(15人以上)は一般450円、小・中学生230円
・共通券(ぼたん・しゃくやく祭り期間中のみ)
 一般1,000円、小・中学生500円、団体(15人以上)は一般900円、小・中学生450円
休館日 4~10月 無休
11~3月 毎週水曜日
問い合わせ先

花泉観光開発株式会社
〒029-3103 一関市花泉町老松字下宮沢159-1
TEL 0191-82-4066

ホームページ http://www.hanatoizumi.jp/

  

花泉総合福祉センター
施設概要  市民の生活向上と、福祉を増進するための施設です。会議、研修のほか、会議室や和室、栄養指導室のほか、2階には900人収容可能の大ホールがあり、大規模なイベントや物産販売にも使えます。国道342号線花泉バイパスに面しており交通至便です。エレベーター、駐車場があります。
花泉総合福祉センター
利用例 ▼各種会議▼各種研修会▼芸術文化活動の練習▼PTA活動▼趣味の団体の活動▼料理講習▼コンサート会場▼物品展示会・販売会場▼絵画・書道等の展示会▼市内の社会教育関係団体の利用-など
開所時間 午前8時30分から午後10時まで
使用料 基本使用料(1時間当たり)
  • 和室 1室につき200円 小会議室・相談室・食堂200円
  • 中会議室・栄養指導室 400円
  • 大ホール 1,700円
  • 冷暖房料(1時間当たり)
  • 和室 1室につき50円 小会議室・相談室・食堂50円
  • 中会議室・栄養指導室 100円
  • 大ホール 1,000円
※営利を目的とする場合、入場料を徴収する場合は上記の2倍となります。
※花泉総合福祉センター条例第7条により利用料金が減免となる場合があります。詳しくはお問い合わせください。
休所日 12月28日~翌年の1月4日
(夜間、土・日・祝祭日は利用者がない場合、閉所となります)
問い合わせ先 〒029-3103 一関市花泉町老松字水沢193-1
TEL・FAX 0191-82-4002