国民健康保険とは、病気やけがに備えて、加入者の皆さんがお金を出し合い、医療機関にかかるときの医療費の補助などにあてる助け合いの制度です。

国民健康保険へ加入する人

一関市に住所がある人は、下記に該当する場合を除いて、必ず国民健康保険に加入しなければなりません。 

  1. 職場の健康保険に加入している人とその扶養家族、または扶養になれる人。
  2. 国民健康保険組合に加入している世帯。
  3. 生活保護を受けている人。
  4. 後期高齢者医療制度に加入している人。
  5. その他、法令で定める人。

医療機関での自己負担割合

  • 義務教育就学前の人…2割
  • 70歳以上75歳未満の高齢受給者証をお持ちの人…3割、2割、1割  

  ※70歳以上75歳未満の人は、所得や生年月日によって負担割合が異なります。詳しくはこちらをご覧ください→高齢受給者証

  • 上記以外の人…3割