戦没者等の遺族に対する第十回特別弔慰金

 戦没者等の遺族に対する特別弔慰金(第十回特別弔慰金)の請求を受け付けしております。

 支給対象者

 戦没者等の死亡当時のご遺族で

(1) 平成27年4月1日までに戦傷病者戦没者遺族等援護法による弔慰金の受給権を取得した方

(2) 戦没者の子

(3) 戦没者等の父母、孫、祖父母、兄弟姉妹

※戦没者が死亡当時、生計関係を有していること等の要件を満たしているかどうかにより、順位が入れ替わります。

(4) 上記(1)~(3)以外の戦没者等の三親等内の親族(甥、姪等)

※戦没者等の死亡時まで引き続き1年以上の生計関係を有していた方に限る。

  ※必要書類や詳しい内容については、下記請求窓口にお問い合わせください。

 

 支給額

 額面25万円、5年償還の記名国債(償還期間 平成28年4月15日~)

 受付期間と受付場所

・受付期間      平成30年4月2日まで
・受付場所      本庁長寿社会課 または 各支所保健福祉課


個人番号(マイナンバー)

個人番号利用開始に伴い、特別弔慰金の請求手続きにも個人番号が必要となります。

請求手続きには、これまでの書類に加え、下記の書類が必要になります。

(1) 正しい番号であることを確認できる書類(番号確認)

個人番号カード、通知カード、個人番号が記載された住民票の写し

(2) マイナンバーの正しい持ち主であることを証明する書類(身元確認)

個人番号カード、運転免許証など

  ※個人番号カードであれば、(1)の番号確認と(2)の身元確認を1枚で行うことができます。

  ※代理人の申請の場合は、代理人の身元確認書類が必要になります。

 

 お問合せ先 (市外局番0191)

・本庁   長寿社会課 21-8357   ・東山支所 保健福祉課 47-4530

・花泉支所 保健福祉課 82-2215   ・室根支所 保健福祉課 64-3805

・大東支所 保健福祉課 72-4077   ・川崎支所 保健福祉課 43-2115

 ・千厩支所 保健福祉課 53-3955   ・藤沢支所 保健福祉課 63-5304