平成30年度東北観光復興対策交付金事業を活用し、4市町連携事業(一関市、平泉町、登米市、栗原市)として更なるインバウンド誘客を目指すため、東北地方の外国人宿泊者の約3割を占めている台湾からの観光客誘客を目的に、日本政府観光局(JNTO)等が主催する「日本東北遊楽日2018だいすきとうほく」へブース出展等を行い、東北地域での観光の魅力を最大限に情報発信しながら、世界遺産「平泉」を中心とした周辺観光地の情報や魅力についても情報発信を行って相乗効果を狙うとともに、当地域をコースに組み込んだ旅行商品の販売促進やインバウンド誘客の促進化を図るために本業務を実施します。

なお、業者選定にあたっては、プロポーザル(企画提案)方式を採用し、優れた企画提案を求め、企画提案の内容や価格等を総合的に評価し、最も優れた企画提案を行った者を本業務の契約候補者として選定します。

 

 

公募期間

 平成30年7月2日(月曜日)~7月30日(月曜日)

参加希望書の提出期間

 平成30年7月2日(月曜日)~7月23日(月曜日)

 午前9時~午後5時(土日祝日を除く)

募集要領等への質問期間

 平成30年7月2日(月曜日)~7月17日(火曜日)

 午前9時~午後5時(土日祝日を除く)

質問への回答

 質問内容と回答については、随時一関市公式ホームページで公表します。

企画提案書の提出期間

 平成30年7月2日(月曜日)~7月30日(月曜日)

 午前9時~午後5時(土日祝日を除く)

プロポーザル審査会(企画内容プレゼンテーション・ヒアリング審査)

 県際4市町による台湾観光プロモーション推進業務公募型プロポーザル審査委員会で、審査を実施します。

 実施は、平成30年8月9日(木曜日)を予定しており、詳細は後日参加者に通知します。

審査結果の通知

 審査結果は、契約候補者の選定後、参加者に通知します。

 担当部署

 一関市 商工労働部 商業観光課 

 所在地 〒021-8501 岩手県一関市竹山町7番2号 

 電話 0191-21-8413 

    電子メール shokan@city.ichinoseki.iwate.jp

 関連書類・様式

 1.募集要領 募集要領.doc [47KB docファイル] 

 2.仕様書 仕様書.docx [29KB docxファイル]  スケジュール概要等.pptx [244KB pptxファイル] 

   3.設計書(金抜き) 設計書(金抜き).xls [33KB xlsファイル]  

 4.企画提案書作成要領 企画提案書作成要領.doc [39KB docファイル] 

 5.参加希望書(様式1) 参加希望書.doc [32KB docファイル] 

 6.質問書(様式2) 質問書.doc [23KB docファイル] 

 7.参加申込書(様式3) 参加申込書.doc [34KB docファイル] 

 8.会社概要(様式4) 会社概要.doc [33KB docファイル] 

 9.同種または類似の業務に係る実績書(様式5) 同種または類似の業務に係る実績書.doc [27KB docファイル]  

 10.経費見積書(様式6) 経費見積書.xls [33KB xlsファイル] 

 11.提出書類チェック一覧(様式7) 提出書類チェック一覧.xls [30KB xlsファイル] 

 12.取り下げ願い書(様式8) 取り下げ願い書.doc [31KB docファイル]     

 実施要領等に関する質問への回答について

 平成30年7月17日(質問締切日)までに受け付けた質問について、下記のとおり回答します。

【質問1】国税の納税証明書 原本の必要はありますか?

【回答1】国税の納税証明書については、正本に原本、副本にコピーでの提出をお願いします。

【質問2】市税の証明書は必要ですか?必要であればどこの市のものですか?原本ですか?

【回答2】本社所在地の市税に係る納税証明書が必要です。これについても正本に原本、副本にコピーでの提出をお願い

     します。 

【質問3】「日本東北遊楽日2018だいすきとうほく」の開催日程・会場をお教えください。未定の場合は、昨年と同じ

               日数・会場で想定してよろしいでしょうか。

【回答3】当該催事の詳細が現時点で未公表となっていることから、提案者において、主催者の日本政府観光局(JNTO)

    に照会等をお願いします。なお、照会時において未定の場合には、お見込みのとおりでかまいません。 

【質問4】出展に際し、別紙設計書に記載する内容を踏まえるとありますが、設計書に記載されている内容(項目・

    仕様・数量)は最低限必要な条件と考えてよろしいでしょうか。 

【回答4】お見込みのとおりです。

【質問5】設計書の項目内にあります、輸送費の総重量が1トンとありますがこちらは間違いないでしょうか。

【回答5】平成29年度に実施した、台北国際旅行博(ITF2017)出展のケースを参考としており、間違いございません。

【質問6】4市町の四季の魅力、温泉、グルメ、体験等について、効果的に情報発信できる内容とすること。とあり

        ますが、各自治体で特にPRしたいと考えていらっしゃることは何でしょうか。

【回答6】4市町のPR内容については、4市町の観光紹介のホームページやパンフレットにより、提案者で情報収集

             していただき、効果的な情報発信等についてご提案ください。

【質問7】関連催事である台湾での商談会とありますが、参加費の1日単価とその形式をお教えください。

【回答7】提案者で情報収集とご検討をいただき、ご提案ください。

【質問8】別途実施予定の4市他事業との連動とありますが、各事業の具体的な内容がわかる資料をご提供いただけ

              ないでしょうか。

【回答8】「県際4市町における台湾・香港観光客向け魅力発信業務」については栗原市田園観光課、「県際4市町に

               おける現地エージェント等向けインバウンド推進業務」については登米市商業観光課にそれぞれお問い

               合わせください。

【質問9】その事業内で配布可能なPRツールはありますでしょうか。あれば具体的にお教えください。

【回答9】4市町のエリアをかたどった、ハート型のロゴがあります。

【質問10】地元キャラクターの着ぐるみ(4市町)はお持ちでしょうか。また、今事業での利用予定はあります

                でしょうか。

【回答10】4市町における地元キャラクターの着ぐるみはあります。今事業での利用については未定です。

【質問11】こちらはクライアント様の渡航費用・宿泊費用は含まれるのでしょうか。含まれる場合、渡航人数を

                お教えください。

【回答11】4市町職員の渡航費用等は含まれません。