夏季特別展「犬に願いを‐想いを伝えることばとカタチ‐」

H30夏季展示ポスター

期間
  平成30年7月14日(土曜日)~9月2日(日曜日)
  ※無料開館日 7月14日(土曜日):展示初日
内容  
古くから犬は人間の生活と密着した生き物であり、文化的にも宗教的にも大切にされてきました。犬は安産・多産であり、子犬はよく育つことから、張子の犬や神社の絵馬などに形容され、祈願の対象となりました。供養碑や、犬にまつわることわざも多く残されています。本展示では、このような犬と人間とのかかわりを、郷土玩具や写真パネルなどで紹介します。
時間
9時~17時まで(ただし入館は16時30分まで) 
 

関連イベント

親子ワークショップ「かわいい!柴犬の起き上がりこぼしをつくろう」
内容
・芦東山かるたとり10分
・16ミリフィルムアニメ「ハチ公物語」の上映30分
・体験工作「起き上がりこぼし」作り90分
 ※起き上がりこぼし:倒してもすぐ起き上がる七転び八起きの縁起物とされる郷土玩具です。
日時
 7月28日(土曜日) 10時00分から12時00分
参加費
800円(材料費)
定員
先着親子15人(事前に電話で申し込み下さい)