中小企業退職金共済制度(中退共制度)は、中小企業における退職金制度の普及・促進を図るために設けられた制度です。
 本制度は、独立行政法人勤労者退職金共済機構、中小企業退職金共済事業本部が運営しています。

制度の特色

国の掛金助成

 新規に加入する事業主に、掛金月額の2分の1(従業員ごと上限5,000円)を加入後4か月目から1年間助成します。

 また、短時間労働者については、さらに上乗せして助成します。

月額変更助成

 20,000円未満の掛金月額を増額する事業主に対しては、増額分の3分の1を加入後1年間助成します。

掛金は全額非課税

 掛金は、税法上損金または必要経費として全額非課税となります。

簡単な管理

 社外積立型であり、退職金は直接従業員に対し支給するしくみとなっているため、管理が簡単です。

お問い合わせ先

 独立行政法人勤労者退職金共済機構 中小企業退職金共済事業本部

 ☎03-6907-1234

 機構ホームページ:http://chutaikyo.taisyokukin.go.jp/