市町村森林整備計画は、地域森林計画の対象となる民有林が所在する市町村が5年ごとに作成する10年を一期とする計画であり、市における森林関連施策の方向や森林所有者が行う伐採や造林などの森林施業に関する指針などを定めるもので、適切な森林整備を推進することを目的とするものです。

一関市森林整備計画(平成25年4月1日~平成35年3月31日)

平成29年3月に計画の変更を行いました。

 一関市森林整備計画.pdf [779KB pdfファイル]

※PDFファイルをご覧いただくためには「Acrobat Reader」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロードしてください。