市は、一関市バイオマス産業都市構想に基づく、「市民による地域に根差した木質バイオマスの利用」の促進と、市内の森林資源をエネルギーとして活用する資源・エネルギー循環型まちづくりの推進を図るため、薪ストーブの設置に係る費用の一部を補助します。

事業の着手前に申請が必要です。見積書等、必要書類を添付して申請してください。

募集期間

第2期 平成29年10月27日(金)~
 ※早期に受付を終了することがあります。ご了承願います。

補助対象設備・補助額

種類
薪ストーブ ※ペレットストーブは対象外
補助対象経費

薪ストーブ本体、煙突の購入および設置費用  (ただし、建物の増改築にかかる費用は除く)(消費税等を含む。)

 補助額

薪ストーブ購入設置にかかる費用の10分の1に相当する額以内の額。(その額に1,000円未満の端数が生じたときは、これを切り捨てた額)

限度額

10万円

予算額

300万円 ※補助金の額が予算を超えると認められるときは、補助申請の受け付けを停止します。ご了承願います。

交付対象者

市内に住所を有する人、または市内に事業所を有する法人で次の各号に掲げる全ての要件を満たす人。
  1. 個人または法人が市税の滞納のない人。
  2. 薪を燃料とした薪ストーブを暖房として使用する目的で自らの住宅または事業所に設置しようとるもの。

対象事業

  1. 未使用品であるもの。
  2. 薪ストーブ本体、煙突の購入、およびその設置に係る費用。ただし、設置に係る建物の増改築費用は含まない。

申請書類など

申請窓口

本庁農地林務課、各支所産業経済課

留意事項

  • 事前の申請が必要です。見積書等の必要な書類を添付して、着手前に申請してください。補助金交付決定後に購入または工事着手してください。
  • 薪ストーブの設置および費用の支払いを申請年度内に完了することが必要です。
  • 補助金の総額が予算総額を超えると認められるときは、補助申請の受け付けを停止します。
  • 詳細については、下記まで問い合わせてください。