岩手労働局から、有期契約労働者の無期転換ルールについてのお知らせです。

無期転換ルールとは、労働契約が反復更新されて通算5年を超えたときは、労働者の申し込みにより期間の定めのない労働契約(無期労働契約)に転換できるルールです。
通算5年のカウントは平成25年4月1日以降に締結した有期労働契約から開始しますので、平成30年4月から無期労働契約への転換申込みが本格化します。
なお、無期労働契約の労働条件(職務、勤務地、賃金、労働時間など)は、別段の定めがない限り、直前の有期労働契約と同一となります。

詳しくは、厚生労働省 有期契約労働者の無期転換ポータルサイト(http://muki.mhlw.go.jp/)をご覧ください。

【お問い合わせ先】

 岩手労働局雇用環境・均等室 電話019-604-3010