支援の内容

被災された皆様から多くの希望がありました「持ち家」による住宅再建を支援するものです。

対象となる世帯

次の2つを満たす世帯

  1. 県内において居住する住宅が全壊(半壊解体、敷地被害解体を含む)し、被災者生活再建支援金の基礎支援金(複数世帯100万円・単数世帯75万円)を受給していること。
  2. 市内において自宅を建設または購入して、被災者生活再建支援金の加算支援金(複数世帯200万円・単数世帯150万円)を受給していること。

補助額

  1. 発災時の世帯人数が複数の場合…100万円
  2. 発災時の世帯人数が単数の場合…75万円

※建設、購入の契約額が補助額に満たない場合は、その契約額(千円未満切捨て)

事業年度

平成24年度から平成30年度
※当初は、平成28年度までの事業でしたが延長となりました。

申請様式など

※PDFファイルをご覧いただくためには「Acrobat Reader」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロードしてください。

申請受付窓口

一関市役所本庁児童福祉課または各支所保健福祉課