一関市立滝沢小学校

滝沢小学校校舎正面 石碑「けだかい理想の夢をもち」 

目次

学校紹介…教育目標、児童数、沿革などについて紹介します。
教育活動…各種行事や学校生活の様子をお知らせします。
お知らせ…校報「わかたき」を掲載します。 (PDF) 
行事予定…今年度の年間行事予定を掲載しています。(PDF)
まなびフェスト…今年度版の「まなびフェスト」です。(PDF)
いじめ防止基本方針…本校のいじめ防止のための活動指針です。(PDF)

希望の像

学校紹介

教育目標、児童数、沿革などについて紹介します。

1 教育目標
基本目標 「心豊かで学び続ける子どもの育成」
具体目標
・わかるまで考える子 
・思いやりのある子
・元気で活動する子

2 特色ある教育活動
1.確かな学力の育成
・各種学力検査の結果を踏まえた「学力向上月間」の設定および「滝小テスト」の実施・学校独自の学習プリント「はなまるドリル国語・算数」の作成
・全校統一の学習記録カード「ぐんぐんカード」の活用による家庭学習の充実および家庭との連動
2. 豊かな人間性の育成
・たてわり班活動による異学年交流の推進
・各種行事の充実による体験活動の推進
・道徳教育や読書活動の推進
・特別養護老人ホーム明生園との「里孫体験交流」の実施 
3. 健やかな心身の育成
・目標設定による体力づくり(業間マラソン、やマラソン月間の設定、チャレンジロープの取組など)
・特設陸上練習、金管バンドクラブなどの活動の充実
・徒歩通学の励行 
4. 地域連携
・「牧澤神楽の鶏舞」を伝承する活動
・JAの協力による稲作体験及びもち文化体験学習 


3 児童数・学級数

学年 1年 2年 3年 4年 5年 6年 支援学級
15 20 12 11 16

 7

6 87
10 13 11 16 10

 19

1 80
25 33 23 27 26

 26

7

167

学級数  1  1  1  8
※ 平成29年4月3日現在


4 沿革
 明治6年7月 寺院長寿寺に滝沢小学校を創設
 明治16年6月 西磐井郡公立滝沢小学校と称す
 明治25年4月 真滝村立滝沢小学校と称す
明治29年6月 校舎新築(横5間、縦15間、木造柾葺平屋建)
 明治34年4月

高等科2ヶ年を併置し、滝沢尋常高等小学校と称す

昭和6年7月 校舎改築、講堂新築
 昭和16年7月 滝沢国民学校と称す
昭和22年4月 学制改革により、真滝村立滝沢小学校となる。真滝中学校が併設される。
昭和23年4月 市制施行により一関市立滝沢小学校となる

昭和29年12月

校舎改築落成(旧南校舎、木造2階建)校章・校歌制定発表
昭和38年9月 創立90周年記念式典挙行 旧南校舎前庭園、中庭観察池造成
昭和43年4月 特殊学級設置
昭和44年4月 市教育委員会よりの「特別活動」研究指定校となる
昭和48年4月 市教育委員会よりの「道徳教育」研究指定校となる
昭和57年4月 文部省よりの「勤労生産学習」研究指定校となり、翌年研究公開発表
平成2年11月 新校舎敷地造成工事開始  翌年新校舎建築工事開始
平成4年8月 新校舎供用開始 体育館建築工事着工
平成5年1月 新体育館供用開始
平成5年2月 新校舎・屋内運動場落成記念式典挙行
平成5年8月 学校プール竣工
平成6年11月 市教育委員会よりの「個別化・個性化教育」学校公開研究会開催
平成9年5月 児童会クリーン作戦 善行賞受賞
平成10年6月 特別養護老人ホーム明生園との「里孫体験学習」開始
平成13年4月 「豊かな心をはぐくむ教育」推進事業で「牧澤神楽」の伝承活動開始
平成14年1月 岩手県社会福祉協議会より「ボランティア福祉協力校」で表彰
平成14年1月 岩手県歯科医師会より「学校歯科保健優良校」で表彰
平成17年1月 学校給食会調理コンクール県教育長賞受賞
平成17年4月 情緒学級開設
 平成18年1月 岩手県学校保健会より「学校安全優良校」で表彰 
平成21年2月 県知事より「地球温暖化防ごう隊」で表彰
平成22年9月 明生園との「里孫交流」の活動により「小さな親切運動実行章」受章
平成23年4月 東日本大震災に伴い陸前高田市立高田小学校への支援活動を実施
平成24年4月 市教育委員会より「道徳教育」研究指定校となり、翌年学校公開研究会開催
平成27年2月 岩手県道徳教育推進事業委託(岩手県教育研究発表会にて発表)
   


5 校歌・校章
一関市立滝沢小学校校歌(岩渕実 作詞・古藤孝子 作曲)
一、
明るく日射す 学校の
窓から見える 山の雪
気高い理想の 夢を持ち
ぼくも私も 手をとって
楽しい学校 作ろうよ

二、
小鳥が歌う 校庭(にわ)先の
滝沢川の 青い水 
清く明るい のぞみ持ち 
ぼくも私も 手をとって 
文化の市(まち)を 作ろうよ

三、
緑の木々に 風がなる
見上げる空の 白い雲
広く豊かな 心もち
ぼくも私も 手をとって
平和な国を 作ろうよ

一関市立滝沢小学校校章
滝沢小学校の校章

目次へ

 

 

 

教育活動

各種行事や学校生活の様子をお知らせします。

6年生を送る会  平成29年2月28日(火)

 いよいよ今年度も残すところわずかとなった今日、5年生の新執行部が中心となって「6年生を送る会」を行いました。それぞれの学年の工夫を凝らした発表やプレゼントなどこれまでお世話になった6年生の皆さんに喜んでもらおうとみんな一生懸命に取り組んでいました。

 6送会1 6送会2 6送会3 6送会5 6送会6

鶏舞引継ぎ式  平成29年2月24日(金)

 本校は、地域に伝わる伝統芸能である「牧澤神楽 鶏舞」の伝承活動に平成13年から取り組んでいます。この時期には毎年、6年生の舞い納めとともに、3年生以上への引継ぎ式を行っています。
 牧澤神楽代表の阿部さんはじめ、3人のお師匠さんによる演奏に合わせ、初めに6年生が舞い、引き継いだ3~5年生がそのあとに舞いました。みんな真剣に、一生懸命舞っていました。5年生の代表児童が決意の言葉を述べ、これからもみんなで力を合わせて取り組んでいくことを誓い合いました。今年の5月に行われる運動会での披露が今から楽しみです。

鶏舞6年 鶏舞引継ぎ 鶏舞5年以下

 

 

もちつき体験教室 ~もちつき&みずきだんご~ 平成29年1月17日(火)

 昨年度から実施しているもちつき体験。今年もJAいわて平泉青年部と女性部の皆さんのご協力をいただきながら5,6年の児童が実施しました。前日に学校の水道施設が故障したので、急きょ学校下の一関市民センター滝沢分館をお借りしてもちつきを行いました。6年生がみんなでもちつきと切り分ける体験をしました。もちつきは千本杵で行いましたが、5~6人でリズムを合わせてつくのがなかなか難しかったようです。その後、まだ熱いもちを切り分けるのも苦労していました。
 また、5年生はついたもちを使って学校のホールに飾る「みずきだんご作り」を体験しました。なかなか丸められなかったり、枝につけたもちが落ちたりしましたが、みんなで楽しく飾ったようです。さらには、1,2年生が作ってくれた折り紙も枝に飾ると、とてもカラフルなみずきだんごが出来上がりました。
 最後には、5,6年生とお手伝いしてくださった地域の方々と交流しながら、自分たちで作った「あんこもち」と「きなこもち」を食べました。とても楽しい時間を過ごすとともに、一関に伝わるもち文化に触れる良い機会となりました。
みずきだんごつくり みずきだんごつくり みずきだんごつくり もちつき あんこもち あんこもち

 

3学期スタート 平成29年1月13日(金)

 

 

総合避難訓練 ~消火&煙体験~ 11月14日(月)

 本校では1年間に3回の避難訓練を実施しています。校舎内からの出火・地震後の避難・林野火災での避難を想定して行っています。今回は、地震によって破損したガス管から出火したとの想定で、ベランダからの避難を実施しました。そのあとで、1,3,5年は煙体験へ、2,4,6年は消火器体験を消防署の方から教えていただきました。みんな真剣に話を聞き、実際に体験していました。特に煙体験では、まったく前が見えない室内を歩いて煙の怖さを実感していました。
煙体験 消火器体験

 

一関地方音楽発表会 ~3,4年が堂々と演奏!~11月10日(木)

 例年この時期に開催される一関地方音楽発表会には、一関市内と平泉町内の全ての小中学校から代表が集まり、2日間にわたって開催されています。本校からも、3,4年生が校内の学習発表会で演奏した演目を堂々と発表してきました。
合奏曲・・・レイダース・マーチ(映画インディージョーンズの主題曲)
合唱曲・・・手のひらをかざして
合奏 合唱

 

6年校外学習 ~世界遺産平泉学習(中尊寺見学)~ 平成28年11月8日(火)

 6年生の社会科では、日本のおおまかな歴史を学びます。その学習の発展として、一関地方の歴史にも興味を持って取り組んでいます。
中尊寺の紅葉 能楽堂 本堂 

 

5年校外学習~トヨタ東日本岩手工場の見学~  平成28年11月4日(金)

 5年生の社会科では、工業生産について学びます。今回の訪問はその集大成としての見学となります。世界一とも言われているトヨタの岩手工場では、ハイブリッド車の組み立てを行っており、その様子が見られる絶好の機会となっています。車の製造工程が一目瞭然で、従業員のアイデアで工夫された設備や、ロボット、全自動運搬機などめったに見られない貴重な体験となりました。キャリア教育としても、今後の参考にできる見学でした。
 また、弥栄小学校の5年生と合同で見学に行っており、交流学習としても有意義な時間となっています。この日も、見学終了後、県南青少年の家に立ち寄り、お弁当を一緒に食べたあとドッジボールで遊んだりして交流を深めました。
 *写真は見学者ギャラリーでのものです。(工場内撮影禁止)
ギャラリー ハイブリット車 テレビ

 

学習発表会 平成28年10月29日(土)

 それぞれの学級が、これまでの学習の成果を披露しました。1,2,5,6年生は劇を発表し、3,4年生は合同で音楽発表会に向けたプログラムを発表しました。
また、本校の金管クラブ演奏をはじめ、独唱大会に出場した2人の歌声、さらには全校合唱を披露するなど、内容の濃い発表会となりました。立見が出るほど多くの方々にご来場いただきました。本当にありがとうございます。来年は立見が出ないよう、会場の工夫をしていきたいと思っています。

金管バンド演奏 「アゲハ蝶」「恋するフォーチュンクッキー」
1年 劇「かさじぞうと昔話の仲間たち」 
2年 劇「どろぼうがっこう」 
全校合唱「絆」「アクロス・ザ・ロード」 
3,4年合奏「レイダースマーチ」合唱「手のひらをかざして」
5年 劇「百年後のふるさとを守る」
6年 劇「明日が消えた日」
金管クラブ かさじぞう どろぼうがっこう 全校合唱 稲むらの火 合奏合唱 明日が消えた日

 

稲刈り体験 平成28年10月13日(木)午後

 雨や校内事情で延期になっていた稲刈りを5,6年児童で行いました。今年もまた、JAの青年部の方々にお世話していただきながら、慣れない手つきながらも一生懸命頑張って約1時間で刈り上げました。

 稲刈り 稲刈り 稲刈り 稲刈り 稲刈り 稲刈り

「おかわり団 ふれあいコンサート」 平成28年10月13日(木)午前

 「文化芸術による子どもの育成事業(文化庁)」に応募して、今回のコンサートが実現しました。来ていただいたのは、「MUSIC PLAYERSおかわり団」という名のクラッシックを専門としたプロの音楽グループでした。
全校児童と保護者約20名が参加してのコンサートでは、6名の奏者が多彩な曲を披露してくださいました。また、先生方や金管バンドとのコラボも実現しただけでなく、最後には素晴らしいアレンジで校歌を演奏し、それに合わせて全校で歌いました。とても貴重な時間を過ごすことができ、子供たちも音楽に対する興味関心がこれまで以上に高まったようです。

ファンファーレ 金管とコラボ 校歌演奏 先生方とコラボ ピアノ演奏 おかわり団

校内マラソン大会 平成28年10月7日(金)(1~4年)14日(金)(5,6年)

 学校では、9月からマラソン練習強化月間として毎日の休み時間や体育の授業時間などにマラソンの練習に取り組んできました。また、5,6年生は9月30日に行われた「一関地方陸上競技大会」に向けても放課後を中心として種目別に練習し、良い成績を残してくれました。それらスポーツの集大成として毎年開催しているのがマラソン大会です。高学年にインフルエンザによる欠席者が発生したため、5、6年生だけは1週間遅れの開催となりましたが、結果的にはどちらの日もマラソンにはとても良い気候の中で行うことができました。
 多くの保護者が見学する中、低学年900m、中学年1300m、高学年1800mで、参加児童全員が完走しました。特に、1年男子に大会新記録が生まれるなど、みんな自己ベストを目指して頑張りました。

低学年女子 低学年男子 中学年マラソン 高学年スタート 6年スタート 6年生Tシャツ
6年生は、親子レクで作ったオリジナルTシャツを着て走りました。

 

ふるさと学習 平成28年9月20日(火)

 保護者、祖父母、地域の方々など90名を超える方々に参観いただき、毎年恒例のふるさと学習を行いました。それぞれの学年で楽しい時間を過ごしました。


1,2年は「むかし遊び」・・・折り紙、お手玉、コマ回し、けん玉、めんこ、輪投げなどを、保護者や祖父母とともに楽しみました。 
1年折り紙 お手玉 わなげ
3年は「竹細工となわない」・・・7区と9区の老人クラブの皆さんを中心としてご指導いただきました。なわないでは、5m以上もなわないをした児童もいてみんなびっくり!
竹細工 なわない なわない
4年生は「ゲートボール」・・・滝沢パルゲートボールクラブの皆さんのご指導をいただきながら行いました。当日は校庭が使えなかったので、室内用のゲートボールセットで行いました。
ゲートボール ゲートボール ゲートボール
5年生は「葉やき」・・・砂糖と小麦粉を練って味噌を混ぜ、みょうがの葉でくるんでフライパンで焼いた簡単お菓子。地域の方々3名に講師としておいでいただき、教えてもらいながらみんなで焼きました。
はやき はやき はやき
6年生は「お茶の作法」・・・お茶の先生である秋元さんをお招きして、お茶の作法を学びました。
お茶の先生 抹茶を飲む児童 お茶の作法

 

校内水泳大会 平成28年9月2日(金)

1,2,3年生は午前中、4,5,6年生は午後に分かれて水泳大会が行われました。
低学団種目・・・「水中歩行」「ビート板ばた足の部」「クロールで泳げる距離に挑戦」「クロール25m」(タイム計測)
高学団種目・・・「全員参加種目」(自由形25mか50m) 「希望種目」(平泳ぎ、背泳ぎ、バタフライの25mか50m、100m個人メドレー)
特に高学年は記録に挑戦したので、みんな頑張って泳ぎました。今年は8つの大会新記録が生まれました!みんな頑張りましたね。
水泳大会 水泳大会 

 

一関夏まつりのオープニングを飾る金管パレード 平成28年8月5日(金)

滝沢小学校の伝統となっている金管クラブの一大イベント。一関夏まつりの開会式に今年も参加しました。4年生以上のクラブ員19名が大町に飾られるきらびやかな七夕の中を、演奏しながら頑張って行進しました。
今年の曲はポルノグラフィティーの「アゲハ蝶」とAKB48の「恋するフォーチュンクッキー」でした。暑い中でしたが、保護者の皆さんの支援と、沿道の熱い声援を受けての行進となりました。
金管パレード 金管パレード 金管パレード

 

2学期スタート 平成28年8月22日

まだまだ暑さの残る中、どの教室にも元気な声が響いていました。2校時には2学期の始業式が行われ、3人の児童代表が「夏休みの思い出と2学期の決意」と題して作文を発表しました。
2学期始業式

 

 

 

5年 滝沢川水生生物調査  平成28年7月13日(水)

5年生の総合的な学習の時間では環境をテーマとした活動を行っており、その一環として、岩手県が行っている水質調査に参加しています。県内の河川の汚れ具合を水生生物を指標として調査するものです。
今年の滝沢川調査では、生活排水がかなり混じっていて濁っていたうえに、ザリガニなどのやや汚い水に棲む生物が多数いたことから、水質ランクは低そうです。これを機に、子供たちの水に対する意識が変わっていくことを期待したいものです。
水生生物調査 水生生物調査 ザリガニ

 

3,4年 明生園訪問~七夕交流~  平成28年7月12日(火)

3,4年生の皆さんは、自分たちが作った七夕飾りと笹竹を持って明生園を訪問しました。歌やリコーダーの演奏のほかに、里孫になっている入所者の方々と手遊びをしたり七夕飾りをしたりして交流を深めました。
明生園訪問 明生園訪問 明生園訪問 笹飾り

 

幼小連携交流会・プール交流 平成28年7月5日(火)・7月12日(火)

毎年この時期には真滝幼稚園の年長さんとの交流を深めようと、学校のプールに招待して5年生との交流会を行っています。あいにく、交流会当日は寒かったのでプールには入れませんでしたが、5年生と幼稚園児は体育館でゲームをして交流を深めました。
12日には年長さんが再度学校に来て、念願のプールに入ることができました。少々寒かったのですが、今度は1年生のみんなと一緒に楽しみました。
幼小連携 幼小連携 幼小連携

 

救命救急講習会 平成28年7月2日(土)

PTA教養部主催で行われた講習会には、総勢28名の参加をいただき行われました。今年度からは、夏休み中のプール監視員になる予定の保護者の皆さんにはなるべく受講してもらい、水の事故に対処できるように時期を早めました。参加してくださった方々は、みな真剣な態度で消防署員の話を聞き、実際に訓練を受けていました。
救命救急 救命救急 救命救急

 

5年 宿泊学習 平成28年6月23日~24日

あいにくの天候の中、5年生は「まつるべ健康の森」に1泊2日の宿泊学習に行ってきました。
1日目
野外炊事はカレーライスづくり。5年の親子レクでカレー作りを練習してきただけあって、とても上手に作っていました。火おこしもとってもうまかったです。そのごのウォークラリーでも雨は降っていましたが、みんな元気に周辺の山道をチェックポイントを探しながら歩きました。さすがに雨の中でのキャンプファイヤーはできなかったので、体育館でキャンドルサービスを行いました。第2部ではみんなでダンス大会やフォークダンスなどで盛り上がり、初日のプログラムを終えました。
2日目
一番楽しみにしていた沢登り。真湯温泉から入っていく桂沢を登っていくプログラムはとても楽しい思い出となったようです。冷たい水ながら、みんなずぶぬれになって遊んでいました。その後は冷えた体を健康の森の温泉で温め、すべての日程をほぼ予定通り終えることができました。
野外炊飯 野外炊飯 ウオークラリー ウオークラリー キャンドルサービス キャンドルサービス 

6年 陸前高田市訪問(被災地見学学習)平成28年6月22日  

6年生の復興教育として、3年前から陸前高田市を訪問しています。午前中は現地のボランティアガイドさんにお願いして市内を巡り、津波の被害に関するお話をたくさんしていただきました。旧道の駅に設置されている追悼施設で黙とうをささげ、情報交流施設でお話を聞きました。その後、5階まで津波をかぶった促進住宅、気仙中学校を訪問して津波の恐ろしさについて学びました。
午後は、陸前高田市に伝わる伝統的な祭り「動く七夕」の山車製作のお手伝いをし、交流を深めました。
この山車製作にかかわっては、2週間前から学校で出来るお手伝いを続けてきており、飾りに使われる「あざふ」と呼ばれる和紙を4000枚、お花紙でつくるお花600個をあらかじめ作って持っていきました。6年生が心を込めて作った飾りがどんなふうに山車に飾られるのか見てみたいですね。
短い時間ながら、とても内容の濃い1日を過ごして帰ってきました。この学習をもとに、さらに学習を深めていきたいものです。
ボランティアガイドさんのお話 追悼施設 気仙中学校 山車の飾りつくり あざふ作り 山車の前で

 

食育指導 (平成28年6月14日)

真滝学校給食センターより2人の栄養士さんをお招きし、食育集会を開きました。児童の寸劇やエプロンシアターを見たり、栄養士さんのお話などを聞きながら、バランスの良い食事について学びました。
寸劇 エプロンシアター 栄養士さんのお話 栄養士さんのお話

磐井川砂防探検 (平成28年6月10日)


本校の復興教育の一環として、毎年この時期に市が主催する事業に5年生が参加をし、2008年6月14日に発生した「岩手・宮城内陸地震」の被害と復旧について学んでいます。
この日も天候に恵まれ、一関市本寺地区の災害復旧現場や、祭畤の震災遺構などを見学しました。その後、北上川交流施設「あいぽーと」に行き、河川の管理について学びました。
市野々原堰堤 震災遺構祭畤大橋 震災遺構 ずれた大地 集合写真
 

修学旅行 平成28年6月2日(木)~3日(金)


今年の修学旅行は、2日とも天候に恵まれ、予定通りの日程で1泊2日の旅行を楽しんできました。
初日は松島から始まり、瑞巌寺や五大堂、伊達政宗歴史博物館などを見学して仙台の歴史を学びました。続いて、仙台うみの杜水族館で昼食を食べ、アシカやイルカショーを見て楽しみました。
その後、宿泊先に荷物を置いてから、koboスタ楽天球場に向かい、途中で夕食(なんと、牛タン定食)を食べてから、楽天・阪神戦のナイターを見てきました。とても内容の濃い1日となりました。
2日目は仙台市科学館の見学から始まり、地下鉄南北線から、新しくできたばかりの地下鉄東西線を乗り継ぎ、八木山まで行きました。青葉城を見学したあとは、最も楽しみにしていた八木山ベニーランドへ。
たくさんのおみやげと思い出をバッグいっぱいに詰め込んで、全員無事に帰ってきました。とても楽しい2日間になったようです。
瑞巌寺 伊達政宗歴史館 イルカのジャンプ ホテル 牛タン 楽天球場 ベニーランド

 大運動会(平成28年5月21日)

5月の連休明けから練習を始めた運動会は、午前中はやや風が冷たかったものの、お昼頃からは良い天気に恵まれ、子どもたちの元気な声が響き渡りました。各学年の徒競走や低中高学年ごとのチャンスレースや団体戦など多彩な内容で繰り広げられました。チャンスレースにはご来場の皆様のご協力もいただきました。5,6年生による「ミッション・インポッシブル」では、保護者だけでなくご来賓の皆様にも走っていただきました。
1,2,3年生のダンスは昨年のワールドカップバレーボールの大会テーマソング「Cha Cha Cha チャンピオン」に乗せて、軽快なダンスを会場いっぱいに広がって演技しました。また、4,5,6年生は、滝沢地域に伝わる伝統芸能「牧澤神楽 鶏舞」を舞いました。新調した兜と衣装が青空に映え、とても堂々とした舞いでした。さらに、紅白対抗の応援合戦でも力いっぱいの応援をし、会場の皆さんから大きな拍手をいただきました。
赤組273点 白組261点で赤組が優勝して終えた今年の運動会も、子どもたちの活躍が光った大成功の運動会となりました。
徒競走 徒競走 つなひき 応援 応援 ダンス 団体賞 チャンスレース たまいれ 玉入れ 鶏舞 鶏舞師匠さん

里孫交流活動(平成28年5月16日)

本校の伝統的な活動となっている「里孫交流」は、1998年から3,4年生が引き継いできている福祉体験活動です。総合的な学習の一つとして、学校下の「明生園」の入所者の方々との交流を図り、福祉ボランティアの体験を行っています。この日は、運動会への招待を兼ねて、日頃の学習の成果を発表しました。また、自己紹介を通して交流を図ってきました。
リコーダー演奏 運動会の応援披露 感想発表 

 田植え体験学習(平成28年5月9日)

 総合的な学習の一環として例年行っている稲作体験。今年も、実習田を提供していただいている蜂谷さんはじめJA青年部の皆さんのご協力をいただきながら、5,6年生が挑戦しました。はじめは、恐る恐るぬかるんでいる田に入っていた子供たちも、JAの皆さんのちょっとした指導でみるみる上達していました。特に6年生は2回目ということもあり、とても上手に田植えができたようです。その様子は、新聞にも紹介していただきました。
育てる品種は昨年からもち米(こがねもち)に替えました。総合的な学習の中では、一関のもち文化の学習も進めていき、最後にはもちつき体験や水木だんごづくりをを5,6年で行います。また、全校の皆さんにもおもちをごちそうする予定です。
田植え開会式 田植え 田植え 田植え 田植え 田植え
 

 学習参観・PTA総会・学級懇談会(平成28年4月23日)

大勢の保護者の皆さんにご来校いただき、各学年の授業を見ていただきました。
その後、PTA総会が行われ、今年度の事業計画と新役員が決定しました。また、各学級でも懇談会を開き、学年行事について話し合いました。
授業参観 授業参観 授業参観
 

1年生を迎える会(平成28年4月14日)

新執行部が中心となって企画し、楽しい時間を過ごすことができました。各学年に割り当てられた飾りつけやプレゼント、そのほかにも工夫を凝らした発表などがあり、一つ学年が上がったことに自信をもって取り組んでいました。
1迎会 かざり かざり 楽器演奏 発表 発表
迎える会の最後には、新しいたてわり班の組み合わせを行いました。清掃活動やたてわり班遊び、たてわり班弁当(給食)などの行事を行っていきます。
たてわり班 たてわり班

交通安全教室(平成28年4月13日)


 交通安全指導隊のみなさんや駐在所長さんのご協力をいただいて、交通安全教室を行いました。1,2年生は校庭での練習のあと、学校下の踏切や信号まで歩いていって指導を受けました。
また、3年生は自転車の乗り方を教えていただき、4年生以上は自転車で実際の道路を走りながら指導を受けました。
交通安全教室1 横断歩道 交通安全教室2

 

新年度のスタート~入学式~


4月7日に始業式を行い、新年度がスタートしました。次の日には33名の新入生を迎えての入学式が行われました。

入学式 入学式 

 

目次へ

 

お知らせ

校報「わかたき」を掲載します。 (PDF)

校報no.13.pdf [336KB pdfファイル] 
校報no.12.pdf [289KB pdfファイル] 
校報no.11.pdf [256KB pdfファイル] 
校報no.10.pdf [536KB pdfファイル] 
校報no.9.pdf [673KB pdfファイル]
校報no.8 [428KB pdfファイル]  
校報no.7.pdf [516KB pdfファイル] 
校報no.5.pdf [356KB pdfファイル]
 
校報no.4.pdf [608KB pdfファイル] 
校報no.3.pdf [310KB pdfファイル] 
校報no.2 [537KB pdfファイル] 
校報no.1.pdf [389KB pdfファイル]  
 

校地内の放射線量の測定結果についてお知らせします。(教育委員会が測定した結果です。)

H28 放射線量測定結果.pdf [122KB pdfファイル] 

目次へ

行事予定

今年度の年間行事予定を掲載しています。(PDF)


 
29教育計画.pdf [124KB pdfファイル] 

  

今年度版の「まなびフェスト」です。(PDF)

29まなびフェスト.pdf [2126KB pdfファイル] 

目次へ

いじめ防止基本方針

本校のいじめ防止のための活動指針です。(PDF)

いじめ防止基本方針.pdf [381KB pdfファイル] 

目次へ