一関市立大原中学校

☆平成29年9月15日(金) 「教育活動」を更新しました。


 

校舎全景正面入り口水かけ祭りILC横断幕

目次

学校紹介…教育目標、児童数、沿革などについて紹介します。
教育活動…各種行事や学校生活の様子をお知らせします。
お知らせ…校報「仙萩台」を掲載します。 (PDF)
行事予定…今年度の年間行事予定を掲載しています。(PDF)
まなびフェスト…今年度版の「まなびフェスト」です。(PDF)
いじめ防止基本方針…本校のいじめ防止のための活動指針です。(PDF)

学校紹介

教育目標、児童数、沿革などについて紹介します。

1 教育目標
「考え 交わり 鍛え合う」
(1) 広く、深く考え        【学力】
(2) 固く、親しく交わり      【豊かな心】
(3) 強く、逞しく鍛え合う    【気力・体力】

2 経営の方針
1.「まなびフェスト」に基づいた学校経営の推進
2.学校の役割をしっかりと果たす(学力向上・健全育成)
3.特色ある学校づくりの推進
4.開かれた学校づくりの推進
5.教職員の指導力の向上
6.教育環境の整備・充実

3 児童数・学級数

学年 1年 2年 3年 支援学級
 15 12  16  1 43
  9 13    8  0 30
 24 25  24 1 73
学級数  1  1  1  1  4
※ 平成29年4月1日現在

【部活動】

運動部⇒野球部・バレーボール部(女子)・バドミントン部(男女)・バスケットボール部(男女)

文化部⇒吹奏楽部


4 沿革

昭和22年 4月 1日 大原町立大原中学校設立(生徒数424人)校長 小山 忠雄
昭和23年 1月 1日 内野分校(1・2年)開校
昭和23年 4月 1日 校長 北村 孝平(生徒数523人)
昭和23年 9月22日 大原中学校独立校舎完成(6教室)
昭和27年 7月21日 内野分校校舎新築完成(4教室)
昭和27年10月15日 大原中学校本校舎新築完成(川内地内)
昭和30年 4月 1日 町村合併により大東町大原中学校と改称 校長 佐藤 正助(生徒数590人)
昭和34年11月 3日 校歌制定
昭和35年 4月 1日 校長 千葉 二三司(生徒数503人)
昭和41年 4月 1日 校長 金野 寛(生徒数556人)
昭和44年 4月 1日 曽慶中学校の一部と名目統合(生徒数553人)
昭和46年 3月31日 大原校舎、内野校舎、曽慶校舎開校
昭和46年 4月 1日 実質統合、新校舎完成(上ノ洞地区) 校長 千葉 卓郎(生徒数522人)
昭和47年 5月10日 屋内運動場完成、校舎落成式挙行
昭和50年 4月 1日 校長 村上 達郎(生徒数457人)
昭和51年 9月29日 岩手県算数・数学教育研究県大会
昭和53年 4月 1日 校長 須藤 成一(生徒数393人)
昭和57年 4月 1日 校長 亀卦川 敬之(生徒数308人)
昭和59年 4月 1日 校長 加藤 喜之助(生徒数272人)
昭和59年11月 1日 校長 菅原 剛(生徒数272人)
昭和60年11月24日 大規模改修工事(電気設備、給水設備、屋根)
昭和63年 4月 1日 校長 渡辺 市勇(生徒数273人)
平成元年11月 9日 岩手県理科教育研究大会東磐井大会大原中学校会場
平成 4年 4月 1日 校長 菊池 勉(生徒数243人)
平成 4年12月19日 12.19の誓い制定
平成 5年 2月15日 頭髪自由化承認
平成 5年 4月 1日 平成5・6年度中高教育課程(中高進路指導)研究指定(県教委)
平成 5年 6月27日 岩手県共同募金会より表彰(生徒会)
平成 5年11月16日 教育課程(中高進路指導)研究公開(県教委)
平成 7年 4月 1日 校長 北村 健郎(生徒数199人)
平成 9年 4月 1日 校長 亀谷 信行(生徒数182人)
平成 9年 9月29日 県教育表彰「はばたき賞」受賞
平成11年11月20日 大原中学校統合30周年記念式典
平成13年 4月 1日 校長 加藤 功子(生徒数133人)
平成13年 6月20日

平成13・14年度中・高校生の職場体験事業に係わる推進地域の指定

(文部科学省の指定)※1月、豊かな体験活動推進事業と名称が変更

平成15年 4月 1日 校長 大原 一則(生徒数124人)
平成15年11月21日 岩手県道徳研究会東磐井地区大会会場
平成17年 1月 1日 曽慶地区全域が学区外となる
平成17年 4月 1日 校長 松原 一彦(生徒数111人)
平成17年12月 8日 公式ホームページを開設(H22市教育情報システム更新に伴い閉鎖)
平成19年 3月31日 大東高等学校大原校舎への校舎移転作業を実施
平成19年 4月 1日 所在地が一関市大東町大原字大明神25番地に変更となる
平成19年12月22日 大規模改修工事開始(耐震他)
平成20年 4月 1日 校長 伊藤英子(生徒数123人)
平成20年 8月 6日 大規模改修工事完了
平成21年11月18日 体育館耐震・屋根雨漏り改修工事開始(翌年1.21終了)
平成22年 5月15日 春の運動会実施
平成23年 3月11日 東日本大震災発生 マグニチュード9.0 震度7  校舎一部に被害
平成23年 4月 7日 大余震発生 マグニチュード7.4 震度6 校舎一部に被害
平成23年 4日~ 大東地区4中学校が陸前高田市立気仙中学校の支援校となり本校幹事校
平成23年11月28日 校地内除染作業の実施(汚染砂利除去後、新砂利敷設)12月8日完了
平成24年 4月 1日 校長 髙橋邦尚(生徒数115人)
平成24年 6月16日 一関地方中総体 バレーボール男子第3位 バスケットボール女子第3位
平成25年 6月15日 一関地方中総体 バスケットボール男子県大会出場 バドミントン女子 第3位
平成25年 7月 8日 学校総合訪問実施
平成25年 8月21日 一関地方駅伝大会 男子第3位県大会出場
平成25年 9月 4日 わたしの主張 一関東地区大会 最優秀賞 県大会出場
平成26年 4月 1日 校長 盛島 徹(生徒数92人)
平成27年 3月10日 大原遺族会から「外灯2基」「水かけ用品一式」寄贈
平成28年 4月  1日 校長 盛島 徹(生徒数72人)
平成29年 4月  1日 校長 及川 賢一 (生徒数73人)


5 校歌・校章
大原中学校校歌(宮 澤  章 二 作詞・下 總  皖 一 作曲)
一、
室根の山の 早わらびに
若いちからの 春萌えて
丘をいろどる 山吹の
花も 光を 呼ぶところ
大原中学 薫るまなびや

二、
砂鉄の川に ほとばしる
水は日毎に 新しく
風に鍛えて われらまた
共に手を取り はげむとき
真実の星あり 道に輝く

三、
真澄のかがみ 晴れる空
雪の高嶺に 自主を見て
越える峠の 果て遠く
明日を求める 夢三年
大原中学 その名うるわし 

大原中学校校章

大原中学校校章

目次へ

教育活動

 

 2017年9月14日(木)3年防災学習
3年防災学習13年防災学習2 昨年度は取り組み初年度ということで、防災士の資格を持つ副校長が全学年の防災授業を担当しましたが、

今年度は学級担任が意欲的に授業に取り組みました。

 3年生は防災学習の定番ともいえる「クロスロード」という市販教材をアレンジしたものでした。

判断に迷うような場面でイエスかノーかの二者択一の決断をするというものです。
本来であれば、各自の判断で終わるのですが、本校の防災授業の統一テーマである「合意形成」に沿って、各グループで熱のこもった討論がなされていました。

自分とは異なる判断の理由を聞いて「なるほど。」と感心する生徒の姿も見られました。
 


2017年9月13日(水)一関地方独唱大会
独唱大会 本校からは2名が参加しました。

3年 菅原明日香さんが、「叱られて」(伴奏 千葉あかりさん)

2年 小笠原未来さんが「ふるさとの山に向かひて」(伴奏 中津 瞳)

を歌いました。
 今年度、音楽科が常勤ではなくなり、自主練習がほとんどというハンディキャップの中、

日本語の歌詞を生かしたていねいな歌唱を披露してくれました。

 


2017年9月11日(月)2年防災学習
2年防災学習 2年生は「なまずの学校」という市販教材をアレンジした防災学習に取り組みました。

手近に専用の器具がないときにどんなもので代用できるかを考えるもので、

昨年の防災リュック授業同様に「合意形成」ということをもうひとつのねらいとして、学級担任と副校長の協同指導の形態で実施しました。
昨年度の防災授業ではなかなかうまくいかなかった合意形成でしたが、今年はどのグループもスムーズに進む様子が見られ、

成長を感じさせてくれました。意外なものが役に立つことに感嘆する声も聞かれ、有意義な授業となりました。
 


2017年9月10日(日)大原地区民運動会
地区民運動会 例年は自由参加で中学生の姿が少なく、寂しい感じの運動会でしたが、今年はPTAの取り組みとして3年生を運営役員としてエントリーしてもらったことが功を奏して、たいへん活気のある運動会となりました。中3生徒たちは招集、スターター、決勝審判、用具係と大車輪の活躍ぶりでした。あちこちから中学生の活躍を称える声が聞かれましたし、後日、大原まちづくりの会の会報にも大きく掲載していただきました。大原体育協会と大原中学校PTAの新しい定番取り組みとなっていくことが期待されます。


2017年9月7日(木)1年防災授業

1年防災授業 本校では昨年度から、「防災教育を通してコミュニケーション技能の向上を図る」取り組みをしております。

1学期には全校でDIG(災害図上訓練)を実施しました。2学期は防災週間に合わせて各学年で防災授業が行われることになっており、

1年生が先陣を切って「防災リュックの中身を考えよう」という授業を行いました。

 防災リュックの中身を各自で考え(シートに物品シールを貼っていく形)、その後、グループで話し合い、

合意形成の訓練をするという内容で、生徒たちはワークショップ型の授業に生き生きと取り組んでいました。

 なお、同じ内容のシートが各家庭にも配布され、「〇〇家の防災リュック」として文化祭で展示されることになっています。

 


2017年9月5日(月)1年美術研究授業

美術研究授業 本校研究テーマ「根拠や理由を明らかにして自分の考えを発表できる生徒の育成」

~教科指導等において言語活動を充実させる活動を通して~

のもと、佐藤教諭による研究授業が行われました。

日本の伝統的な文様を扱った内容で、参観者も興味深く見入っていました。

 

 

 

 

 

 


2017年9月 4日(月)一関地方中学校英語暗唱大会

英語暗唱 東山地域交流センターにおいて一関地方中学校英語暗唱大会が行われました。

 本校からは勝部仁美さん(2年)が『 Her Dream Came True 』、

南野楓太さん( 3年)が 『Education First :Malala`s Story』

というタイトルで暗唱を披露しました。流暢な発音で堂々と表現しました。

 8日(金)にはサンセール盛岡おいて岩手県中学校英語弁論大会が行われ、

この大会にも勝部さん・南野さんの2名が出場しました。

 本校の文化祭『仙萩祭』(10月22日(日)9:00開演)でも披露しますので(加藤里梨さんのわたしの主張も含めて)、

ぜひご来場いただき、お聞きいただければ幸いです。


2017年9月2日(土)PTA親子環境整備作業 PTA環境整備 前日までは高い確率で雨の予報でしたが、幸いにも降られることなく作業を終えることができました。 今年は例年になく草の繁茂が激しく、学校職員だけでは何ともしかねていたところだったので、たいへん助かりました。 すっきりした環境で体育授業や部活動ができます。早朝から集い、作業してくださった皆様、ありがとうございました。


 

 

 

 


2017年9月 1日(金)わたしの主張一関東地区大会

わたしの主張 東山中学校体育館でわたしの主張一関東地区大会が行われました。

ご来賓の方々や東山中学校全生徒、各学校校長や保護者、地域のみなさんが見守る中、

本校代表として加藤里梨さん(3年)が『曾祖母残してくれたもの』という演題で発表しました。

曾祖母の死に接した経験をもとに、将来や生き方ついて豊かな感性で表現しました。

 

 

 


2017年8月31日(木)ヘブンリー ブルー 花の盛り
朝顔 陸前高田市立気仙中学校からいただいた朝顔(ヘブンリー ブルー)の苗が大きく生長し、いまが花の盛りです。 朝陽に輝く青い花々が心なごませてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 


2017年8月25日(金)一関地方駅伝競走大会
駅伝大会 予想最高気温32度という悪条件で途中棄権も出る中で行われた駅伝大会でした。 走者と応援が一体となって取り組み、完走できました。 結果は女子16位・男子11位でした。

2017年8月8日(火)通信陸上東北大会
東北通陸 青森市で行われた大会は、台風の影響が懸念されましたが予定通り実施されました。 本校からは3年の小島菜摘さん、2年の小山莉紗さんの2名が出場しました。 残念ながら予選敗退となりましたが、得難い経験となりました。

2017年8月5日(土)やまぶき荘夏祭りボランティア
やまぶき荘まつり 毎年恒例の特別養護老人ホームやまぶき荘の夏祭りに、本校から吹奏楽部がステージ発表で参加し、 さらに、運営ボランティアとして5名の生徒も参加し、祭りを盛り上げるお手伝いをしました。

2017年8月2日(水)陸前高田復興ボランティア
復興ボランティア 東日本大震災以降続けられてきている夏休みの復興ボランティア。 今年度は昨年度よりも希望者が増えて34名となり、バスを1台追加しての実施となりました。 仮設住宅の草取りなどの環境整備に取り組みました。 震災から時間が経過する中、弁当持参で午後までいてくれる団体は少なくなったということで感謝されました。 今後も継続して支援を続ける予定です。

2017年7月25日(火)地区奉仕活動
地区奉仕活動 毎年恒例の夏休み地区奉仕活動です。 公民館や集会所の窓ふきや、道路のごみ拾いを行いました。

2017年7月24日(月)1学期末反省ワークショップ併せて危機管理研修会1学期末反省WS
不審者対応訓練 昨年度に引き続き、1学期の職員反省は「質問づくり法」によるワークショップ型で行われました。 2グループに分かれてさまざまな反省点を出し合い、最後に全体で今後の確認をしました。
 その後、千厩警察署の協力を得て、不審者侵入時対応の職員訓練を実施しました。 署員による不審者は迫力があり、初期対応にあたった職員も圧倒されていました。 その後、護身法の教習を受けて研修会を終えました。
 夏休み初日、有意義な研修でした。

2017年7月23日(日)川床まつり
川床まつり 前夜からの雨も上がり、第1回川床まつりは予定通り実施されました。 この祭りは、大原まちづくりの会による地域活性化の一環として行われたものです。 本校からは吹奏楽部がステージ発表で出演し、喝采を浴びていました。

2017年7月22日(土)PTA親子資源回収
資源回収 雨も心配されましたが、時折日も差す天候の下、今年も無事に資源回収を実施することができました。 朝8時開始で9時半にはすべて完了というスピーディーな作業ぶりでした。

2017年7月15日(土)~16日(日)県中総体陸上競技
県陸上 本校からは4名が参加しました。初出場の1年男子1500メートル走も含めて、それぞれが頑張りを見せました。
 2日目は雨天の中、共通女子砲丸投げで小島菜摘さんが3位に入賞するという健闘ぶりでした。


 

 



2017年7月11日(火)~13日(木)2年社会体験学習
職場体験1職場体験2職場体験5職場体験6  2年生が旧大東町内の事業所や店舗等で3日間の職場体験を行いました。
誰かに頼ることなく3日間を全うさせるべく、ひとり1カ所の割り当てで配置しました。 終了後のレポートでは、貴重な体験になったことが綴られておりました。
途中で体調を崩す生徒が数名出るなど、課題もありましたが、 それはそれで働くことの厳しさを学ぶ機会となったようです。
受け入れてくださった職場のみなさまに厚く御礼いたしたいと思います。 以下が受け入れ先です。
一関市役所大東支所地域振興課
岩手県立大東病院
大原郵便局
障がい者福祉サービス事業所 室蓬館
特別養護老人ホームやまぶき荘
デイサービスセンター大東
(有)あづま野
一関市立大原保育園
一関市立摺沢保育園
スリサワチャイルドホーム
一関市立大東図書館
(株)岩手サントップ大東工場
(株)八木澤商店大原工場
不二家乳業株式会社
えび松
一関市大東学校給食センター
産直山ちゃん
(株)神文ストア大原店
(株)神文ストア摺沢店
(株)Aコープ北東北 Aコープだいとう
(株)ホーマスキリンヤ フードパワーセンターバリュー摺沢店
ローソン 大東摺沢店
小原書店
(有)クボホームセンター大東店
JAいわて平泉 東部園芸センター
(株)山友建設

2017年7月18日(火) ヘンリーブルー(朝顔)の開花
朝顔開花 陸前高田市立気仙中学校からいただいたヘンリーブルー(朝顔)がついに開花しました。 2つの青い花が涼しげです。 これからどんどん増えていくと思われます。

2017年7月11日(火) ヘンリーブルー(朝顔)の生長
朝顔生長 6月8日に陸前高田市立気仙中学校からいただいたヘンリーブルー(朝顔)の苗が順調に生長しています。 青い花を咲かせる日が楽しみです。

2017年7月8日(土)吹奏楽コンクール県南地区大会
 奥州市のZホールにおいて行われた地区大会には23の中学校が出場しました。 本校は小編成の部で「フラワー・クラウン」という曲を演奏しました。 最少人数での出演でしたが、部員が心を合わせた演奏を行いました。

2017年7月7日(金)七夕ランチルーム給食
七夕ランチルーム給食七夕飾り 毎年恒例のランチルーム給食は、今年はちょうど七夕の日にあたったことから、 七夕ランチルーム給食と銘打って行いました。 1階廊下にあった七夕飾りも移動させて飾ったり、 テーブルごとに小さな七夕飾りをあしらったりと、 保健委員会が工夫して会場準備を行いました。 参加した1年生と3年生、それに学級担任以外の教員とで和やかな会食となりました。

2017年7月6日(木)親子進路学習会
 親子進路学習会2・3年生の生徒と保護者を対象に実施しました。 市内8校の高等学校等の先生に来校いただき各校の特色を学ぶ機会となりました。 暑い中でしたが、生徒たちは自分の進路を考えながら、説明に真剣に耳を傾けていました。

2017年7月1日(土)・2日(日) 第63回全日本中学校通信陸上競技大会岩手県大会
 県通陸(1)県通陸(2)北上総合運動公園陸上競技場において行われた県大会に、本校からは地区予選を通過した4名が出場しました。
 共通女子砲丸投で小山莉紗さん(2年)が3位、小島菜摘さん(3年)が4位に入賞し、 見事東北大会出場権を獲得しました。
 また、共通男子走幅跳に出場した千葉恒陽さんと共通女子200mに出場した金野若菜さんは 入賞こそ逃したもの、そろって自己記録を更新し練習の成果を発揮した大会となりました。
 選手たちは、保護者や盛島前校長から心のこもったご声援をたくさんいただきました。 ありがとうございました。
 東北大会は8月8日(火)~10日(木)青森市の青森県総合運動公園陸上競技場において行われます。

2017年6月29日(木)地域奉仕活動
 地域奉仕活動全校が4つのグループに分かれ、勤労者体育館、市民センター、デイサービスセンター、やまぶき荘の清掃を行いました。 やまぶき荘では、清掃作業後に入所者との交流も行われました。
 当日の様子は、一関ケーブルテレビ、および、7月1日付の岩手日日新聞で紹介されました。

2017年6月28日(水)クラスマッチ
フットサル団結リレードッヂボール 期末試験を午前中で終え、午後はクラスマッチが行われました。 「フットサル・バスケットボール・ドッヂボール・団結リレー (大縄跳び~雑巾がけ~ボールはさみ)」の4種目で競い合いました。 圧倒的に上級生有利の展開の中、ドッヂボールでは1年生が3年生を 僅差で破る波乱があるなど、おおいに盛り上がりました。

 

 

 

 

 

  

 

 


 

2017年6月26日(月)緊急時集合訓練
 予告なしで全校生徒に集合を呼びかける放送を流して緊急時の対応を訓練する取り組みを5校時後の休憩時間に実施しました。

 全校生徒の点呼完了が2分20秒後でした。火災等の災害のみならず、不審者対応の際にもこういう訓練が生かされるものと考えます。
 今後は集合場所を体育館以外に変更したりするなどしてさらなるスキルアップを図っていく予定です。


 2017年6月9日(金朝顔の苗植え替え
 朝顔植え替え前日に陸前高田市立気仙中学校からいただいた苗を有志でプランターに植え替えました。

大きく育ってくれることを願っています。
  

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

平成29年6月8日(木)陸前高田市立気仙中学校との朝顔交流
朝顔交流会新聞記事  震災直後、部活動の練習場所を提供したり手紙や千羽鶴を送ったりしたご縁で始まった陸前高田市立気仙中学校との朝顔交流。 「ヘブンリー・ブルー(天上の青)」という品種の苗が、気仙中学校生徒会長の千葉大輝さんと副会長の佐々木歩希さん、 熊谷佳美校長、生徒会担当の佐藤満幸先生によって届けられました。本校は生徒会執行部8名が出迎えました。
 午後2時半過ぎ、生徒会議室にて100株の苗の贈呈式が行われ、本校副会長の南野楓太さんが感謝の言葉を述べました。
 新聞社の取材があり、翌日の朝刊4紙(岩手日日・岩手日報・毎日・読売)にカラー写真入りで大きく掲載されました。
 朝顔の苗は生徒有志によってプランターに移植され、校舎の南側(保健室前)にネットを張って育てる予定です。
 なお、気仙中は今年度限りで高田一中と統合されるため、気仙中からの苗の提供は今回が最後となります。

 

 

 

 

 


平成29年6月4日(日)一関地方通信陸上大会
地区通陸(1)地区通陸(2)地区通陸(3)地区通陸(4)
地区通陸(5)








 17名が参加。4名が入賞し、県大会出場を決めました。 あと0.03秒、あと6センチで惜しくも入賞を逃した選手もいましたが、それぞれにベストパフォーマンスを示しました。
平成29年5月30日(火) 全校防災学習(DIG)
DIG(1)DIG(2) 昨年度に引き続き、今年度も一関北消防署の協力を得て「災害図上訓練」(DIG) を実施しました。  2・3年生は昨年度の学習の経験を活かして同じ地区の1年生に指導していました。 1年生からは「こんなに危険個所が多いとは思いませんでした。」などの感想が寄せられました。
 

 

 

 


平成29年5月30日(火)~31日(水)2年宿泊研修
2年宿泊研修(1)2年宿泊研修(2) 『自主・団結~積極的に聞き、協力してたくさん学ぼう~』をスローガンに

2年生は1泊2日の研修を行いました。
 1日目は盛岡で自主研修を行い、班ごとに訪問先

(北日本スタイリストカレッジ、パルクアベニューカワトク、テレビ岩手、盛岡ヘアメイク専門学校)

で働くことについて学びました。

もりおか歴史文化館や盛岡てがみ館なども見学し、昼食も自分たちで計画した場所でとりました。

岩手山青少年の家に移動した夜は立志式を行い、各自が色紙に自分のこれからの目標を表す漢字一字を書き、

その理由や意気込みを発表しました。
 2日目は七宝焼きのキーホルダーを作製しました。

昼食は盛岡の蕎麦屋でわんこそば体験を行い、最高135杯を食べた生徒もいました。

半数以上(そのうち女生徒が2名)の生徒が100杯以上で、生徒たちの食欲に驚かされました。

最後は北上市のヤクルト工場でヤクルト製造の仕組みや会社の方針を学び、

美味しいヤクルトをごちそうになりました。
 2日間の研修では、臨機応変の対応や時間を守って行動する態度、積極的に挨拶や質問する自主性や協力して研修を行う姿勢を向上させることができました。

 


平成29年5月30日(火) 救急救命講習会  命をつなぐプロジェクト
3年普通救命講習Ⅰ 3年生(24名)を対象に、本校の体育館で救急救命講習会が行われました。

救急車の要請があってから、実際に救急車が到着するまでの全国平均は、9~10分。

大東町では、渋民にある北消防署から、もしくは場所(状況)によっては、室根や千厩から救急車が出動します。

救急車が到着するまでに、心肺蘇生を行うことで、その後の社会復帰率が大きく変わります。
【10分間何もしない →10%の社会復帰   心肺蘇生をする →20%の社会復帰】
 講師の先生のご指導の下、心肺蘇生法について説明を受け、心臓マッサージ・人工呼吸・AED(自動体外式除細動器)

の操作方法などを体験しました。後日、受講した生徒全員に証明書が手渡されます。

 

 

 

 


平成29年5月30日(火)1年校外学習
1年校外学習『一致団結 ~みんなと一致団結して活動しよう~』をスローガンに掲げて、

1年生は岩手県南青少年の家でウォークラリーと野外炊飯を行いました。

ウォークラリーでは地図を見ながら班ごとに協力して周辺の山野のチェックポイントで問題を解きながら散策しました。

野外炊事は、かまどで薪を燃やして飯盒でご飯を炊き、カレーを作りました。

往復の車中では、なぞなぞなどで交流を深めました。

 

 


平成29年5月17日(水)PTA合同専門部会 全体会

部会打ち合わせ夕方6時30分から総勢40名強の役員さんたちが集まり、 総務部・厚生環境部・広報部の3つに分かれて、 今年度の活動の具体的な計画を立てる話し合いを行いました。 今年度は、地区民運動会への中学生の本格的な参加促進や、 「歩こうキャンペーン」など、生徒たちの健全育成にかかわる面がより一層強くなりました。 広報も内容や紙面構成を新たにする方向で熱心な話し合いが行われました。

平成29年5月13日(土)体育祭
 タイヤ取り応援(赤)受賞開会式直前まで雨は降らず、このまま行けるかもと期待されましたが、小雨の中での体育祭となりました。 陣地応援(青組)2年種目1年種目 PTA種目等は割愛されましたが、生徒の種目はすべて実施できました。 だるま祭り水かけ祭り2水かけ祭り3記念撮影(赤) 応援記念撮影(青) この日は、一関ケーブルテレビの取材が入り夕方のニュースで放映されました。 大原ならではの「だるま祭り」「水かけ祭り」のふたつの種目が特にも大きく取り上げられていました。


平成29年4月22日(土)授業参観
1年生3年生2年生 1年道徳 2年学級活動 3年総合的な学習 が今年度の参観授業でした。 大勢の保護者に加えて、学校評議員2名、小学校からも5名の教員の参観があり、 より開かれた大原中学校への進展がみられた1日でした。

平成29年4月15日(土)~16日(日)友成晋也野球教室
講演後のサイン会 講演会 集合写真理論指導 元ガーナ代表チーム監督の友成晋也氏をお招きしての講演会と実技指導が行われました。 主催は大原中学校野球部保護者会です。 講演には岩手日日新聞やFMあすもの取材も入っておりました。 2日間のご指導を受けた生徒たちの今後が楽しみです。

平成29年4月13日(木)~15日(土)3年修学旅行
出発は雪の朝出発の朝はまさかの積雪でした。
途中、体調を崩した生徒が数名出たのは残念でしたが、
東京では天気に恵まれ、いい研修ができました。
ピース花園の男子班行動 先端メディア集合写真ディズニーランド
ANA1ANA2ANA3 ディズニーランドスカイツリー浅草 ◇第1日◇ 4月13日(木)
出発~そなエリア東京にて防災体験~日本科学未来館 ~ANA機体メンテナンスセンター ~劇団四季「春」ライオンキング鑑賞 ◇第2日◇ 4月14日(金)
東京都内班別自主研修~東京ディズニーランド

◇第3日◇  4月15日(土)
東京スカイツリー~浅草寺・仲店散策~帰校

平成29年4月10日(月)対面式 生徒会執行部による進行 部紹介1部紹介2 生徒会執行部による企画運営で、新入生に中学校の様子が紹介されました。 特にも、やはり部活動紹介では上級生の溌剌(はつらつ)とした姿が際立っていました。 そして、その姿を食い入るように見入る新入生の姿も印象的でした。 部紹介4部紹介51年生


平成29年4月6日(木)入学式
整列誓いの言葉







24名の入学生を迎え、入学式が行われました。
前日までの寒気とは打って変わった暖かな1日でした。
途中、警察のヘリコプターの爆音が幾度か近づいたりもしましたが、
滞りなく式は進み、ご夫婦での参加の目立った保護者、
21名のご来賓ともに和やかな表情で見守っておいででした。



平成29年4月5日(水)入学生1日体験入学
挙手笑顔入学式練習 入学式練習や教科書配布なども兼ねての事前の登校日でした。 宮城県からの転入生もあり、緊張した面持ちで説明を聞いたり、 予行練習に臨んだりしていました。

 ****************************************************

平成28年12月21日(火)全校トレーニング全トレ風景
長期休業を中心に実施しています。持久力向上や体幹強化を目指して部活動前の30分間取り組みます。今回は、期末面談の期間に3年生も加わって全校生徒で取り組みました。
近年は部長会で自主的に運営できるようになっています。メニューの一部を部活動にも取り入れる動きもあります。

 

 

 



平成28年11月15日(火)保健委員会調査研究発表歯みがきに関する発表
 全校朝会で保健委員会による「歯に関する調査研究」の発表が行われました。

スライドを使っての5分間ほどの発表でした。

歯磨き率の向上につながることが期待されます。

 

 

 

 

 


 

平成28年11月10日(木)一関地方児童生徒音楽発表会

 音楽会11月10日(木)に一関文化センターにて「一関地方児童生徒音楽発表会」が開催され、本校は全校72名で出演してまいりました。
 講評を次のようにいただきました。
『変わらないもの』
 素直な発声でよくハモります。やさしさが感じられる歌声でいいですね。この曲に合った歌声です。

ハーモニーのバランスもちょうどいいですね。

音程が上がった時に上がりきらない時がありますので気をつけましょう。もう少したっぷり息を吸って歌うと音程が安定してくると思われます。 

『HEIWAの鐘』
 メッセージがよく伝わってくる合唱で感動しました。言葉がよく伝わってきました。明瞭な発音だからだと思います。すばらしい。

指揮の拍の取り方とてもよいですね。それぞれのパートの役割がよく理解され、ハーモニーが心地よく会場に響いていました。思いが伝わるような好演でした。

これからも楽しく音楽に取り組んでください。


 

平成28年11月3日(木・祝) 大原にぎわい市での吹奏楽演奏大原にぎわい市
 恒例の大原にぎわい市での吹奏楽演奏。朝方の雨もあがり、昼前には日差しも戻っていい天気になったのでしたが、

午後からは風が強まり、楽譜が飛ばされそうな状況での演奏となりました。
 その様子をみていた3年男子有志が自発的に楽譜を押さえるボランティアを買って出てくれて、演奏会は滞りなく行われました。
 演歌も含めて5曲が演奏され、曲が終わるたびに大きな拍手が送られていました。

最後はアンコールの声もあがり、アップテンポの曲でそれに応え、盛大な喝采を浴びていました。

 

 


 

平成28年10月23日(日)仙萩祭

ポスター

 

 

 

 大原中学校では文化祭を仙萩祭と呼んでいます。
「Link ~繋がる心、描く色~ 」のテーマのもと、以下の日程で開催されました。当日のプログラムから抜粋してご紹介します。

9:00~ 9:20  開会式
9:20~ 9:40  個人発表
◆英語暗唱    
2年 千葉恒陽(Something for Joey)
3年 鈴木ゆら(Lime Light)/勝部優璃杏(Love Yourself)

◆わたしの主張 3年 加藤夕捺(「未来へ~踏み出そう、今~」)
◆独唱 3年 金野歩珠(サンタルチア)/鈴木  文菜(夢路より); 伴奏:勝部優璃杏

9:50~12:20
◆学年演劇
1年 「  」とさけびました。
「私の王子様」を探しに行くオカリーナ姫と愉快な仲間達。ある日、姫は、自分が主役になる物語を求めていた。
そこへ伝書鳩が飛んできて、くわえていた手紙には「『 』とさけびました。」と書いてある。ちょっぴりわがままな姫の夢と冒険のStory。初めて自分たちで演出を考えた作品です。1人ひとりの個性が輝く作品となっていて、今の私達1年生にしかできない世界感をくりひろげます。多彩なキャラクターが登場し、意表をつくハッピーエンドをむかえるコメディ。ぜひご覧ください。

2年  謎の大捜査線
時は初秋、ある日三星銀行窓際支店に銀行強盗が侵入。出来心でやってしまった犯人に、銀行で働く女子3人は思いがけない行動にでる。さて、強盗事件の結末はいかに?
劇の中で所々にコメディが出てくるところに注目です! 銀行強盗のまぬけさが見どころです。

3年  グッドバイ・マイ…
お母さんのお腹の中。胎内に宿った小さな命たちの話。
ふと気がついたら洞窟のような空間にいて、「もうじき、すばらしい人間の世界に生まれていくのだ」と不思議な老人に祝福された仮称、青太・桃子・黄郎の三人。そこに、自分の運命を知る先客、緑が登場する。三人が知った、自分たちの運命とは?
今年も個性豊かなキャストがそろいました。昨年までのはっちゃけた演技に、今年は大人びた演技が加わりました。音響・照明・大道具も見所です。全員が一つになった演技をご覧ください。

12:20~14:00
◆昼食
(PTA食堂・喫茶 11: 00~14 : 00 カレーライス・豚汁定食・フランクフルト・コーヒー・オレンジジュース・シュークリーム)
◆展示見学
(1学年展示)
国語書写 『月光』
美術 シューズ画 
家庭 ティッシュカバー
総合 進路学習、職業調べ

2学年展示
国語書写 『花鳥風月』
美術 ポスター
技術 自己紹介カード
家庭 ブックカバー
総合 社会体験学習レポート

3学年展示 (3階 生徒会議室 )
国語書写 『大志を抱く』
美術 自画像・蔵書印
技術 バケツ稲育成レポート
家庭 お弁当レポート
総合 修学旅行自主研修レポート

14:10~14:40
◆吹奏楽部発表(親子演奏)
★ はなまるぴっぴはよいこだけ
★ 銀河鉄道999
★ 残酷な天使のテーゼ
★ 海の声
★ 千本桜

14:50~15:00
◆3学年PTA合唱
★未来へ
★みんながみんな英雄

15:05~15:40
◆合唱発表会
1年 課題曲 『変わらないもの』   指揮者:小山莉紗  伴奏者:中津瞳
自由曲 『My Own Road』 指揮者:岩渕蓮   伴奏者:中津瞳
(中学生になり、三部合唱を初めて見ていただきます。

三部合唱のハーモニーを生かし、一人一人がしっかり声を出し、表情に気をつけて歌詞をはっきり伝えていきたいと思います。

課題曲は、強弱に注意し、言葉一つ一つをはっきりと伝えていきたいです。

自由曲は、明るく、楽しく、表情に気をつけ、のびのびと歌いたいと思います。みなさん、どうぞお聴きください!!)

2年 課題曲 『変わらないもの』指揮者:岩渕駿  伴奏者:小島荘
自由曲 『大切なもの』   指揮者:千葉龍音 伴奏者:千葉あかり
(私達2年A組は、練習から集中して取り組んで来ました。

1人1人が元気で響きのある歌声で歌うことや、男子パートと女子パートのかけ合いを曲想に合わせて歌うところに注目です。

今まで練習した成果を全て発揮し、がんばりますので、どうぞお聴きください。)

3年 課題曲 『変わらないもの』 指揮者:菅原遥  伴奏者:岩渕悠花
自由曲 『ヒカリ』 指揮者:鈴木ゆら 伴奏者:勝部優璃杏
(私たち3年生は、「大空に歌声を響かせよう」の目標のもと、日々の練習に取り組んできました。

課題曲は、歌詞を大切にし、しっかりと伝わるように強弱とアクセントを意識して練習してきました。

自由曲は、今まで歌った曲の中でも一番難しい曲です。全体のバランスと強弱、パートごとのかけ合いに苦戦しました。

今までの練習の成果を十分に発揮し、最後の仙萩祭にふさわしい最高の合唱を創り上げます。どうぞお聴きください)

全校合唱
『変わらないもの』指揮者:菅原遥  伴奏者:岩渕悠花
『HEIWAの鐘』 指揮者:加藤夕捺  伴奏者:勝部  優璃杏

15:45~16:15 閉会式

盛りだくさんの内容でしたがどの発表もよく仕上がっていて、観客のみなさんから大きな喝采を浴びていました。

今年は例年以上の観客数で、用意した座席が足りなくなり、立ち見も出るほどの盛況ぶりでした。
保護者のみなさんにも本格的な食堂・喫茶、気合の入ったPTA合唱で盛り上げていただきました。親子一体の仙萩祭、大成功でした。
演劇PTA合唱観客


 

県新人陸上大会平成28年10月16日(日) 県新人陸上大会

女子砲丸投げに2名出場。

2年小島菜摘さんが3位、1年小山莉紗さんが4位に入賞しました。


平成28年10月7日(金) 生徒会役員選挙立ち合い演説会立会演説会

生徒会長に2名立候補があり、信任投票ではなく、文字通りの選挙となりました。

2年菅原明日香さんが生徒会長に当選し、新しいリーダーたちが誕生しました。

 

 

 

 

 


国体応援平成28年10月5日(水) いわて国体バレーボール競技観戦

特設フロア席での観戦は迫力満点でした。

 

 


平成28年9体育館ワックス月30日(金)体育館ワックスがけ

日ごろ使っている体育館をきれいにしようと、一生懸命に取り組んでいました。

日本の伝統的なぞうきんがけは、体幹強化に効果があるそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


普通救命平成28年9月17日(土)3年生普通救命講習Ⅰ

 

受講証明書をいただける本格的な講習会でした。

 

 


平成28年9月7日(水)2年防災授業

「なまずの学校」という教材を使って、身近にあるもので非常時にどう対応するかということを考えました。なまずの学校

 

 

 

 

 

 


平成28年9月6日(火)3年防災授業

「クロスロード」という教材を使って、クロスロードとっさの判断の大切さを学びました。

 

 

 

 

 

 

 

 


英語弁論平成28年9月5日(月)一関地方英語弁論大会

2年生1名、3年生2名が出場し、

2年生の千葉恒陽さんが暗誦の部で6位に入賞しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


平成28年9月3日(土)第2回PTA親子環境整備作業

夏の間に伸びた草を刈りました。第2回環境整備


わたしの主張平成28年9月2日(金)わたしの主張一関東地区大会・県大会

3年加藤夕捺さんが命の大切さを訴え、地区で優勝し、県大会出場を果たしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


平成28年9月1日(木)1年防災授業

自作教材「防災リュックワークショップ」を使い、非常時の備えについて考えました。防災リュック


平成28年8地区駅伝月26日(金)一関地方駅伝大会

男女ともに自己ベストを更新する懸命な走りが光りました。

 

 

 

 


平成28年8月6日(土)やまぶき荘夏祭り吹奏楽部演奏

恒例の夏祭りステージ発表。喝采と声援で盛り上がりました。やまぶき荘夏祭り


陸前高田ボランティア平成28年7月27日(水)陸前高田ボランティア活動

有志生徒28名で高田夏祭り会場となる場所の草刈りボランティアに励み、そして、震災当時のお話を聞かせていただきました。

 

 

 

 

 


平成28年7月26日(火)地区生徒会奉仕活動

それぞれの地区の公民館の窓ふきなどのボランティア活動に励みました。地区奉仕活動


平成28年質問づくりWS(1)質問づくりWS(2)7月25日(月)教職員1学期反省会

「質問づくり法」という方法を用いたワークショップ型の反省会を初めて行いました。

2学期に向けての改善点を確認できました。

 

 

 

 

 

 


平成28年7月24日(日)PTA親子資源回収

紙や瓶、缶など大量に回収できました。資源回収収益は、学校内の公衆電話の維持費等に使われます。

 

 

 

 

 

 

 


平成28年食指導7月15日(金)食に関する指導

大東給食センターの栄養士さんから望ましい間食の取り方についてのご指導をいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


平成28年7月14日(木) 3年思春期講演会

思春期講演会助産師の黒澤さんによる講話。

命の重みを実感させる内容でした。

 

 

 

 

 

 


 

 

雲南省(1)雲南省(2)雲南省(3)平成28年7月13日(水) 3年国際理解学習

岩手県を訪問中の中国雲南省代表団と交流しました。

同年代の外国人と接する貴重な機会となりました。

 

 

 


 

平成28年DIG(1)DIG(2)7月12日(火)全校防災授業

一関北消防署の協力を得て「災害図上訓練」を実施しました。

自分の住む地域の防災を考える機会となりました。

 

 

 

 

 


 平成28年7月8日(金)ILC講演会

高エネルギー加速器研究機構素粒子原子ILC核研究所 藤本氏による特別講義が行われ、

ILCについての理解を深めました。

 

 

 

 

 

 


吹奏楽地区予選

 平成28年7月2日(土)吹奏楽コンクール県南地区大会

出演順1番。少人数ながら響きの美しい演奏でした。

 

 

 

 

 


朝顔交流平成28年6月8日(水)朝顔交流

陸前高田市立気仙中学校と6年目。息の長い交流となっています。

 

 

 

 


一関地方通信陸上(1)一関地方通信陸上(2)一関地方通信陸上(3)平成28年6月7日(火)一関地方通信陸上大会

男子16名、女子10名が出場。

3年引屋敷颯太さん男子共通四種2位)

2年小島菜摘さん(女子共通四種1位)

2年金野若菜さん(共通女子200メートル2位)

1年小山莉紗さん(共通女子砲丸投2位)

の4名が県大会行きを決めました。


 

教育実習平成28年5月30日(月)~6月17日(金)教育実習

本校卒業生である小山さんが3週間の実習をしました。

教科は社会、学年担当は1年生でした。

 


宿泊研修(1)宿泊研修(2)宿泊研修(3)平成28年5月24日(火)~25日(水)2年宿泊研修

盛岡市内での自主研修を主な学習活動として、

宿泊先の岩手山青少年の家でキャップハンディ体験をしたり、

金ヶ崎町の「トヨタ自動車東日本」などの見学を行ったりしました。

 

 

 


体育祭(3)平成28年5体育祭(2)体育祭(1)月14日(土)体育祭

「桜花爛漫~大中魂咲きほこれ」のテーマのもと、

紅・青に分かれて熱戦が繰り広げられました。

大原ならではの種目(だるまリレーや水かけ競走)で

大いに盛り上がりました。

 


第1回環境整備平成28年5月7日(土)第1回PTA親子環境整備作業

体育祭に向けて、早朝5時30分から草刈り作業が行われました。

 

 


修学旅行平成28年4月14日(木)~16日(土)修学旅行

東京2泊3日。

日本航空機体整備工場での体験学習やミュージカル観劇、グループごとの自主研修などで学習を深めました。

 

 

 

 

 


平成28年4月11日(月)対面式

 

 

対面式

 

25名の新入生を迎えて、生徒会による歓迎の集会が開かれました。 

 

 

 


 目次へ

お知らせ

校報「仙萩台」を掲載します。 (PDF)

平成29年第11号20170908-140730.pdf [313KB pdfファイル] 

平成29年第10号20170831-085745.pdf [506KB pdfファイル] 

平成29年第9号20170829-094947.pdf [305KB pdfファイル] 

平成29年第8号20170725-141605.pdf [652KB pdfファイル] 

平成29年第7号20170725-141526.pdf [606KB pdfファイル] 

平成29年第620170628-091119.pdf [636KB pdfファイル] 

平成29年第520170608-161830.pdf [490KB pdfファイル] 

平成29年第4号20170608-161806.pdf [825KB pdfファイル] 

平成29年第3号 20170518-121620.pdf [439KB pdfファイル] 

平成29年第2号 20170518-121551.pdf [561KB pdfファイル] 

平成29年第1号 20170518-121512.pdf [303KB pdfファイル] 


 

平成28年第18号 20161220-094130.pdf [778KB pdfファイル] 

平成28年第17号 20161220-101125.pdf [641KB pdfファイル] 

平成28年第16号 20161220-101152.pdf [809KB pdfファイル] 

平成28年第15号   20161110-161629.pdf [679KB pdfファイル] 

平成28年第14号   20161110-161643.pdf [690KB pdfファイル] 

平成28年第13号   20161110-161658.pdf [878KB pdfファイル] 

平成28年第12号   20161110-161713.pdf [894KB pdfファイル] 

平成28年第11号   20161110-161728.pdf [801KB pdfファイル] 

平成28年第10号   20161110-161740.pdf [963KB pdfファイル] 

平成28年第9号   20161110-161757.pdf [1046KB pdfファイル] 

平成28年第8号   20161110-161826.pdf [915KB pdfファイル] 

平成28年第7号   20161110-161851.pdf [1055KB pdfファイル] 

平成28年第6号   20161110-161906.pdf [1150KB pdfファイル] 

平成28年第5号   20161110-161920.pdf [689KB pdfファイル] 

成28年第4号   20161110-161317.pdf [587KB pdfファイル] 

平成28年第3号    20161110-161235.pdf [670KB pdfファイル] 


平成28年第2号  20161110-161148.pdf [448KB pdfファイル] 


平成28年第1号 20161110-161103.pdf [374KB pdfファイル]  
 

目次へ

行事予定

今年度の年間行事予定を掲載しています。(PDF)

20170518-121415.pdf [218KB pdfファイル] 

目次へ

まなびフェスト

今年度版の「まなびフェスト」です。(PDF)

20170518-121334.pdf [134KB pdfファイル] 

目次へ

いじめ防止基本方針

本校のいじめ防止のための活動指針です。(PDF)

20170725-141655.pdf [117KB pdfファイル]  

目次へ