一関・平泉周辺の良質な地域資源の発掘、または既存の地域資源に新たな魅力を付加する等の磨き上げを行い、観光客が「行ってみたい。」「体験したい。」と思えるインバウンド向け着地型旅行商品の企画造成、販売することで、一関市・平泉町のインバウンド観光客の誘致を図ることを目的とする事業を実施します。
 つきましては次のとおり企画コンペ方式により企画提案から事業実施までを行う事業者を募集します。
1 業務名

インバウンド向け着地型旅行商品・販売業務委託

2 実施主体

一関市

3 委託期間

契約締結の日から平成31年2月28日(木)まで

4 提案上限額

3,000千円(消費税相当額を含む金額)

5 受託候補者の選定方法等

参加者の企画提案の審査は、「企画提案審査要領」に基づき、企画提案選考委員会において行います。

※審査結果については、一関市ホームページ上で公表します。

6 参加資格、企画提案書仕様書等

別添実施要領のとおり

7 企画提案書提出期限

平成30年8月9日(木)必着

8 実施要領等

実施要領(資料1).pdf [174KB pdfファイル] 

仕様書(資料2).pdf [112KB pdfファイル] 

企画提案審査要領(資料3).pdf [79KB pdfファイル] 

質問票(様式第1号).docx [13KB docxファイル] 

参加申請書(様式第2号).docx [15KB docxファイル] 

事項調書(様式第3号).docx [13KB docxファイル] 

9 実施要領等に関する質問への回答について

平成30年7月20日(質問締切日)までに受け付けた質問について、下記のとおり回答します。

【質問1】想定する旅行商品の提案については、モデルプランの提示となると思いますが、台湾等現地の旅行会社との交渉の中で、想定通りのプランとならない可能性もあります。その点についてはモデルプランには縛られないという認識でよろしいでしょうか。

【回答1】造成した旅行商品を基にした調整は可能です。旅行商品に含まれる観光資源や協力団体等が全く含まれない場合は、本業務の実績とは認めません。

【質問2】一般社団法人世界遺産平泉・一関DMOとの連携業務とは、具体的にどのようなことでしょうか。

【回答2】提案者は一般社団法人世界遺産平泉・一関DMOと共同で、観光資源の発掘・磨き上げを行い、旅行商品を造成していただきます。

【質問3】提案上限額300万円について、旅行者への旅行助成費用を盛り込んでもよいでしょうか。

【回答3】旅行助成費用は含みません。

【質問4】海外での募集には第1種旅行業の資格が必要となることから、第1種旅行業者に旅行主催業務を依頼することになりますが、これは認められますか。

【回答4】認められます。

【質問5】参加者の組織等に関する事項調書に過去5年間の受託実績とありますが、邦人旅行の実績も対象でしょうか。

【回答5】対象です。