展示室

展示コンセプトは『中世絵図に描かれた、ここにしかない日本の原風景に出会う』

展示棟の展示は、それだけで完結するものではありません。来館者に見ていただきたいのは実際の荘園遺跡であり、景観です。

展示を通じて、屋外へ広がる骨寺村荘園遺跡へと興味をつなぎ、屋外へといざなう展示となっています。

 展示室

骨寺村の歴史
骨寺村の歴史
  •  骨寺村のはじまりから現在までの歴史を、壁一面の絵巻風グラフィックにより紹介します。

 

 

 

 

 

 

  

本寺まるわかりマップ
本寺まるわかりマップ
  •  本寺地区全体を概観できる航空写真のマップにより、本寺地区の見どころを紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

  

本寺の田んぼ今昔
本寺の田んぼ今昔
  •  小区画水田での田越し灌漑のジオラマなどにより、本寺地区の農村景観を特徴づけている水田の形状や水利の仕組みを解説します。

  

  

荘園絵図ナビ
荘園絵図ナビ
  •  タッチパネル操作により「骨寺村絵図」に描かれた骨寺の姿と現在の本寺を見比べながら、その共通点・相違点を調べることができます。

 

 

 

 

 

 

風のシアター (約40人収容)

風のシアターでは大画面(幅6m)の正面映像と床面映像を交えて骨寺村荘園遺跡の歴史と貴重な景観を2本の映像により紹介します。

風のシアター

「中世の風に吹かれて」 ~骨寺村荘園の歴史~ (上演時間 約10分)

 骨寺村荘園成立の歴史を紹介するとともに、骨寺村絵図と現在の本寺地区の景観との対比により、時を越えて流れる“中世の風”を感じることができます。

「天空散歩・骨寺村荘園」 (上演時間 約6分)

 モーター・パラグライダー空撮の第一人者として世界を舞台に活躍する多胡光純(たごてるよし)氏による、空からの視点で「本寺の重要文化的景観」の魅力を紹介します。

お問い合わせ先

骨寺村荘園交流館(若神子亭(わかみこてい)

〒021-0101 一関市厳美町字若神子241-2 電話/FAX 0191-33-5022