一関で全国ハーブサミット&フェスティバル

全国ハーブサミットは、ハーブの個性と特色を生かして魅力あるまちづくりを進めるイベントです。24回目の今年は一関市が会場。岩手県では初めての開催です。
健康志向が高まる中、全国のハーブ関係者や愛好者を迎え、一関市ならではの取り組みを発信します。
メインテーマは「TOUHOKUハーブの可能性 四木一草・ハーブとの出会い」。
6月24、25の両日、市内4会場でさまざまなイベントを繰り広げます。
緑まぶしいこの季節に、ぜひ、ハーブのエネルギーを体感してください。

チラシ

チラシ [1392KB]

主催者あいさつ
大会長ならびに実行委員長ごあいさつ [69KB]


*6月24日に開催する「フォーラム&パネルディスカッション」の入場整理券申込受付は終了しました

シャトルバスを運行します

24、25の両日、会場間を巡回する無料シャトルバスを運行します。運行ダイヤは次のとおりです。
交通状況等により発車時刻が遅れる場合があります。ご了承ください。

運行時刻表 [32KB] 

スペシャルコンテンツ

1 第24回全国ハーブサミットin一関
2 一関ハーブフェスティバル
3 「草木と生きる」が一関流
4 身近な「薬草」は日本の宝

問い合わせ先

全国ハーブサミット連絡協議会事務局 一関ハーブサミット実行員会事務局
〒029-3405 岩手県一関市藤沢町藤沢字町裏187
一関市役所藤沢支所産業経済課内
TEL0191-63-5317
FAX0191-63-5133
E-Mail fujikeizai@city.ichinoseki.iwate.jp