平成29年10月4日 受け付け

ひとことの内容

1 平泉町に平泉スマートIC、奥州市に奥州スマートICが建設中だが、東山町、大東町からでも利用しやすいように道路案内板やアクセス道路を整備してほしい。
また、インターチェンジから30分以内で利用できる地域を増やしてほしい。(県や奥州市、平泉町と連携して)
2 東山町、大東町の生活道路(県道・国道)を整備改良するよう、ILC関連としても県により一層要望してほしい。

回答

ご要望のありましたインターチェンジへのアクセス道路の整備は、地域にとって重要であると捉えております。
インターチェンジへの主なアクセス道路となっている国・県道の整備については、周辺市町村と連携して、毎年度、国や県に対して要望を行っているところであります。
今後も、ILC実現を見据えて国や県に整備を働きかけたいと考えております。

 平成29年10月17日  一関市長 勝 部  修

※平成29年10月13日にも同様の御要望が寄せられております。