「ガムラン」というインドネシアの伝統合奏音楽と踊りを通じて、異文化を体験します。

 国内外で活躍されている「ランバンサリ」の皆さんが、不思議な形をした「ゴング」や鍵盤楽器、太鼓で演奏します。また、音楽に合わせて、岩手在住のガムラン舞踏家の方がエスニックな踊りを披露してくれます。
 会場では、観て聴くだけでなく、直接楽器に触れたり、出演者の皆さんと一緒に踊りながら楽しく交流を図ることができます。

 インドネシアの魅力をたっぷりお届けする2時間です。
 音楽が好きな方、楽器に興味のある方、踊りが好きな方、インドネシアに興味のある方、なのはなプラザに立ち寄った方など、どなたでも参加できます。

 皆さんのご来場をお待ちしております。 

●日 時  平成29年12月2日(土) 午後1時30分~午後3時30分   

●場 所  なのはなプラザ 地下 多目的スペース (住所:一関市大町4-29 )

●参加費  無 料

「ガムランinいちのせき」チラシ.pdf [220KB pdfファイル]