計画策定の趣旨

子ども・子育て支援事業計画は、平成27年度から施行される「子ども・子育て支援新制度」における幼児期の学校教育・保育の一体的な提供、保育の量的拡大、地域の子ども・子育て支援を総合的に推進していくことを目指すものです。

 計画の性格

子ども・子育て支援法第61条に基づく「市町村子ども・子育て支援事業計画」であり、すべての子どもと子育て家庭を対象として当市が今後進めていく子ども・子育て支援の目標量や方向性を示したもので、一関市総合計画を上位計画とした分野別計画です。

計画の策定体制

計画の策定にあたっては、子どもの保護者をはじめ、事業に従事する方、教育・保育団体から推薦された方、知識経験者、公募の委員、合わせて15名を一関市子ども・子育て会議委員に委嘱し、ご意見をいただきながら策定いたしました。

計画の期間

平成27年度を初年度とし、平成31年度までの5年間としています。

計画の内容

計画の詳細については、こちらからご覧いただけます。