平成28年7月1日 受け付け

ひとことの内容

1 平成14年度に一関地方広域合併研究会が作成し、全世帯に配付した資料(リーフレット)に掲載されている幹線道路網構想、整備状況、予定、優先順位をホームページや広報紙で公表してほしい
2 クマの出没情報について、地図で過去の情報も分かりやすいものをホームページに作ってほしい 

回答

「市長へひとこと」をお寄せいただき、ありがとうございました。
1 平成14年6月に作成した「みんなで考えようこの地域の将来を」のリーフレットは、当時の両磐地区9市町村と宮城県北の2町が参加する一関地方広域合併研究会で作成したものであり、その構想が現在の一関市に引き継がれているものではありません。
 平成17年の合併前に、現在の一関市の枠組で構成された一関地方合併協議会が、合併後おおむね10年間のまちづくりの基本となる新市建設計画を策定しております。
 合併後は、新市建設計画を基本とした一関市総合計画を策定し、その計画に基づき道路整備等の事業を進めてきたところです。
 各年度の具体的な事業は、一関市総合計画実施計画で定めており、市のホームページでみなさまにご覧いただけるようにしております。
  今後とも皆様のご意見、ご要望を伺いながら、住みよいまちづくりを進めて参りますので、ご理解賜りますようお願いいたします。
2 過去のクマの出没情報については、「一関わが街ガイドhttp://www2.wagmap.jp/ichinoseki)」
で確認することが出来ます。
「一関わが街ガイド」とは、地図を利用して一関市の地域情報や行政情報をインターネットを通じて公開・提供するサイトになります。
「一関わが街ガイド」へは、一関市ホームページの「産業振興」、「鳥獣被害対策」からアクセスすることが出来ます。
人身被害を防ぐためには、クマの出没情報を確認することが大切ですので、今後も周知に努めます。

平成28年8月19日 一関市長