開始時刻11時00分

1 市長発表事項

なし 

2 その他

【記者】先日行われた千葉氏サミットについて、参加した首長との具体的な交流等に話が及んだかどうか伺います。
【市長】全部で11自治体、そのうち首長は10人出席しました。
サミットは、これからも続けていきたいというのが千葉市長の意向でした。
今後は、テーマを絞って開催してはどうかと提案しました。
千葉市では、子供向けの歴史の本を作りました。
非常に分かりやすく大人が読んでも面白い。
こういう本を作ったということでもありますし、自分達の郷土の歴史というものをしっかり次の世代に伝えていくためには、子供たちに分かりやすく伝えることが大事で、こういう図書を集めて、図書の巡回、貸出など図書館を使って地域の中で千葉一族についての情報発信をしていくということが必要ではないかという提案もしました。
千葉一族が特定の箇所にだけ勢力を誇ったのではなく、日本全国に勢力を誇って日本全国に分布しています。
千葉一族が作ってきた歴史は、今まであまり知られていませんでしたが、サミットの宣言では、情報発信し日本遺産を目指すという意見の一致をみました。
サミットに参加した自治体とは今まで接点があったところとないところがありました。
東北では宮城県涌谷町が出席しました。
涌谷町は日本で初めて金が発見されたという報告があった場所。
黄金山神社というのが涌谷町にあります。
奈良の大仏を建立する時期に、涌谷町から運んだ金で大仏は完成しました。
涌谷町と平泉町では、情報交換をしているようです。
涌谷町は登米市と境界を接していますので、4市町連携の拡大の話が出てくれば涌谷町も入ってくるという思いがしています。

閉会 午前11時20分