工業統計調査へご協力をお願いします

平成30年工業統計調査を(調査基準日:6月1日)実施いたします。

 

調査の目的

 我が国の工業の実態を明らかにすることを目的とした統計法に基づく報告義務がある重要な統計です。

対象

   従業者4人以上の全ての製造業を営む事業所が対象です。

 

 

 ※製造業を営むすべての事業所に統計調査員が訪問し、従業者数や業務の内容、構内事業所の有無等を伺う準備調査を行いますのでご対応いただきますようお願いいたします。   

調査票の配布

 対象となる事業所の皆様へは、身分証明書を持った調査員が、平成30年5月末までに調査票を配布します。         

回答の方法

 調査票を調査員に提出するかインターネットで回答してください。

 調査票にご記入いただた内容は、統計作成の目的以外(税の資料など)に使用することは絶対にありません。

調査結果

 国や地方公共団体の行政施策の重要な基礎資料として利用されるとともに、企業、大学などでの研究資料、小・中・高等学校の教材など、広く利用されています。

◆◆ご注意してください◆◆

 調査員は、都道府県知事が発行した顔写真付きの「調査員証」を必ず携行しています。統計調査を装った「かたり調査」には、十分ご注意ください。不審に思われた場合には一関市役所総務課統計係または各支所地域振興課までご連絡ください。

  

参考資料

  平成28年岩手県の工業(岩手県政策地域部:平成30年1月).xlsx [518KB xlsxファイル] 

 ※平成28年経済センサス-活動調査の製造業に関する集計 

 関連サイト

経済産業省「工業統計調査」