開始時刻11時06分

1 市長発表事項

なし

2 その他

【記者】狐禅寺の一般廃棄物処理施設に係る2回目の協議が7月10日に行われたが、
選挙前に協議する機会を設ける予定はありますか。
また、昨日の一部報道で県内の廃棄物処理施設の問題に関連し、
勝部市長の地区住民に対する態度が事態をこじらせているという報道があります。
これについての所感を。

【市長】協議については、なるべく早く話し合いをし合意形成を目指したい。
会長が依然として不在であり、こちらから口出しをするものではないが協議会の幹事の皆様で十分話し合っていただきたいと思います。
15人の協議会の幹事の方々と協議をするようになってから、
こちらから提案した計画に対して推進すべきだと堂々と意見を述べる人が出てきたと思っています。
今まではなかなか言えなかったと思いますがはっきりと賛成だという人もいます。
広域行政組合の議会で話されたように、必ずしもこちら側が一方的に進めているというものでは決してありません。
当初から両方の意見がありました。
もちろん反対意見もありました。
協議会の新しい幹事の方々と協議をするようになってからは本当に忌憚のないご意見をいただいていると感じています。
選挙に関係なく、一つの流れの中で一定の調整やこちらが用意して説明する材料が整えばなるべく早く進めていきたい。


報道で言われていることについては、まったく気にしていません。
そういう事実はない。
何をもってこういう報道になったのか不思議です。
こちらとしては丁寧に説明しようということで多少時間はかかったことは事実ですが、
一方的に覚書を無視したことはないしそのつもりもない。
覚書があるからこそ時間をかけて丁寧に説明をしてきたつもりです。
自治体それぞれ事情が違いますから横並びで考えて安易に言うべきでないと考えます。

閉会 11時13分