岩手県消費生活サポーター募集

 県では、岩手県消費生活サポーターを募集しています。消費生活サポーターとは、消費者被害のない地域づくりをすすめるため、消費生活に関する情報を身近な人や地域、団体に伝えたり、地域の情報やニーズを岩手県立県民生活センターに情報提供していただくなど、地域における啓発活動の担い手として活動していただくボランティアです。

 主な活動内容

 それぞれの知識や経験にあわせて、ご自分にできる範囲での活動をお願いします。また、サポーターにご登録いただいた方には、県民生活センターから消費生活に関する情報等を定期的にお送りします。
・県民生活センターからお送りする消費生活に関する情報により、消費者トラブルなどについて理解を深めていただき、それをできる範囲で地域住民に伝達するなどの形で、消費者被害防止のための啓発活動をお願いします。
・消費者被害に遭った地域住民の方に、消費生活相談窓口を紹介するなどのアドバイスをお願いします。(消費生活相談窓口のパイプ役)
・消費生活に関する地域情報等を県へ情報提供をお願いします。

活動例:
・県民生活センターから送付されるリーフレットを読んで消費生活に関する知識を身に付ける。
・県内で行われる研修会や出前講座を聴講する。
・ご近所の方との雑談や、自治会の集まりの中で悪質商法の手口などの話をする。
・身近な方の消費生活トラブルを聞いたら、消費生活相談窓口に行くことを勧める。
・悪質な事業者の情報や、不当な表示などを発見した場合、県や市町村に報告する。 など

応募資格

消費生活や消費者問題に関心のある方で、岩手県内在住の満20歳以上(4月1日現在)の方であれば、どなたでもサポーターに登録することができます。

 登録方法

県のホームページをご覧になるか、下記へお問い合わせください。
【県ホームページ】http://www.pref.iwate.jp/shouhiseikatsu/jouhou/sonota/002574.html
【お問い合わせ先】 岩手県立県民生活センター 電話:019-624-2586 ファックス:019-624-2790