【注意!市内で被害が発生しています】特殊詐欺に注意しましょう!

警察官を名乗る者からの不審電話に注意!

 一関市内で約300万円の特殊詐欺被害が発生しています。

  ●岩手県警の警察官を名乗る者から電話があり、
「あなたの通帳が悪用されている。悪用されないために、通帳から現金を下ろしてこちらで預かる。」と言われ、

自宅を訪れた男に現金約300万円を渡してしまった、というものです。 

 他にも、身に覚えのない「還付」や「個人番号に関する内容」の電話がかかってきたら、すぐ家族や警察、市役所などに相談しましょう。 

 知らない人が家に来たら、話す言葉をうのみにしない、少しでもおかしいと思ったら、慌てずに、家族や警察に相談しましょう。
警察官や弁護士などを名乗るものからお金にかかわる電話があったら十分注意し、相手の話す電話番号には電話しないでください。
(電話帳で調べた正しい電話番号にかけましょう)
「還付金がもどるからATMに行って」は詐欺です! ATMでお金は戻ってきません!!
 
 

ご家族やご近所で声をかけあい、被害を防ぎましょう。