科学の芽を育てる

次代を担う人材を育成するため、小中学生などを対象とした「ものづくり科学」を体験する子供ものづくり科学教室などを開催するとともに、少年少女発明クラブの活動を支援しています。

また、キャリア教育の一環として社会体験学習なども実施しています。

市内には2つの少年少女発明クラブがあります。

一関市少年少女発明クラブ (平成18年7月31日設立)

 会長:佐原 得司 氏
 活動場所:一関市真柴字川戸3-1
        「真柴コミュニティセンター」(電話0191-26-2523)

大東町少年少女発明クラブ (平成16年1月30日設立)

 会長:菊地 東吉 氏

一関高専では、中学生等を対象とした科学の芽を育てる公開講座を実施しています。

一関高専「公開講座」(HPへジャンプします)

「北上川流域ものづくりネットワーク」

「北上川流域ものづくりネットワーク」(HPへジャンプします)

北上川流域地域で取り組んでいる小・中学生・高校生などを対象としたキャリア教育をご紹介します。
現在、ネットワークに参加いただける企業を募集しております。

 

人材育成・確保