一関東第二工業団地

概要 一関市から気仙沼方面に向かう国道284号沿いの丘陵地帯にある自然環境に配慮した工業団地です。周辺には、(独)一関工業高等専門学校を始めとした教育機関、岩手県南技術研究センター等の産業支援機関が集積しており、人材の確保や関係機関との連携が緊密に図れる、絶好の立地環境にあります。
所在地 岩手県一関市滝沢字鶴ケ沢 [ Googleマップ ]

団地立地企業

  • ①ハヤテレ東北(株)
  • ②佐藤金属工業(株)
  • ③ヨコウン(株)

 

工業団地取得の際の補助制度

  • 最大30%補助(対象要件有)
    例)11,000円/m2
    ⇒ 7,700円/m2(約25,454円/坪)
総面積(ha) 20
工場用地面積(ha) 9.9
分譲済面積(ha) 6.5
分譲可能面積(ha) 3.4
分譲価格(m2/円) H25年4月より値下げしました。
11,000円/m2
分譲価格(坪 /円) 36,363円/坪





高速道路 一関I.C 9.5km
一般道 国道4号 8km
東北新幹線 一ノ関駅 5km
鉄道 一ノ関駅 5km(JR東北本線)、真滝駅1.0km(JR大船渡線)
空港 花巻空港 65km、仙台空港 110km
電力(kV) 普通高圧
用水(t/日) 上水道 450t/日(予定)