トピックス(話題・制度etc)

「一関市新製品・新技術開発事業費補助金」募集中!

一関市では、「一関市新製品・新技術開発事業費補助金」として、事業者等が研究機関等と共同又は委託により実施する新製品及び新技術開発事業の経費を補助します。
交付を希望される方は、内容をご確認いただき、お申し込みください。

●目的  事業者等の新製品及び新技術の開発を促進し、地域産業の活性化を図ることを目的とします。

●事業対象者  事業者等:市内に事業所を有する個人若しくは法人又はそれらの団体とします。

●補助対象事業  事業者等が研究機関等と共同又は委託により新製品及び新技術の開発事業を行うものとします。共同又は委託による研究・開発の対象となる研究機関等は次のとおりです。

ア 大学、短期大学、高等専門学校及び高等学校
イ 公設試験研究機関及び独立行政法人の試験研究機関
(公設試験研究機関とは、国、地方公共団体によって設立された研究機関のこと)
ウ 公益財団法人岩手県南技術研究センター
※ 上記以外の研究機関や自社のみ、企業同士のみの共同研究は対象となりません。また、試験や分析のみの依頼も対象となりません。

●補助対象経費及び補助額
補助対象経費は、共同研究又は委託研究で研究機関等に支払う経費(原材料・部品等、機械装置・器具費、技術導入費、外注加工費、旅費・受講費等、事務費、その他経費。人件費を除く)とします。ただし、補助金交付決定日前に支払ったものは補助の対象となりません。
補助額は、補助対象経費の2分の1に相当する額以内の額で、50万円を限度とします。
●補助事業の実施期間
補助金交付決定通知日から平成30年3月23日(金)までに完了するもの。
●補助事業の採択及び採択件数
応募期間中に申し込みのあったものの中から、審査を経て決定し通知します。
採択件数は2件を予定しています。
●応募方法
(1)応募期間 随時募集しています!
(2)提出書類
・申込書(様式1)
・事業者等の概要(様式2)
・新製品・新技術開発の概要(様式3)
・収支予算書(様式4)
・市内に事業所を有することを証明する書類
・研究機関等と共同研究を実施することを証するものの写し
・事業者等のパンフレット、研究のパンフレット、製品等の資料、研究開発の概要の分かる資料等
・その他必要と認める書類
(3)提出先及び問合せ先  一関市商工労働部工業課
電話 21-8451(直通)・FAX 31-3037
E-mail kogyo@city.ichinoseki.iwate.jp 


「一関市新製品・新技術開発事業費補助金」募集要項
申込書(様式1~4)

 

話題・制度etc