離職者等を正社員として雇用する企業の事務所の改修に対して支援します

〔市内企業雇用創出対応事業所改修事業費補助金〕
 
※「新型コロナウイルス感染症対応正社員緊急雇用対策給付費」の対象事業所が対象となります(こちらを併せてご覧ください
 

1 目   的 

 新型コロナウイルス感染症の影響による離職者などを雇用期間の定めのない労働者として雇い入れる事業所が、増員のため必要となる事業所の増築や改修に要した経費の一部を補助します。
 

2 補助対象者・補助対象事業

 令和2年4月1日から令和3年1月31日までの期間に、新型コロナウイルス感染症の影響により内定取消や、解雇(有期雇用労働者、派遣労働者の雇い止め又は契約の途中解除による離職や、企業の倒産に伴い離職した人を含む)された人、出産後に仕事復帰を目指す人を、市内の事業所において雇用期間の定めのない労働者として雇用するため、事業所の増築や改修を行った事業主を対象とします。
 なお、雇用されたは雇用の日から継続して市内に住所のある人とします。
 

3 補助金の額 

 補助率1/2、上限額は対象者の雇用1人当たり100万円、最大で1事業主当り1,000万円(10万円未満切り捨て)
 

4 事前相談受付

 8月17日(月)~9月30日(水)
 要予約(電話21-8461、場所は一関市役所5F 工業労政課となります)
 

5 補助金の交付要件、申請方法の詳細

 補助金の交付要件の詳細、申請方法については、一関市役所工業労政課労政係ホームページ(こちら)をご確認ください。