浄化槽を使用する方は、次の事項について適切に実施しなければなりません。

保守点検

 法律で保守点検の内容(技術的な事項)が定められています。
 保守点検は、知事の登録を受けた保守点検業者に依頼してください。
 

清掃

 浄化槽の種類により、6か月~1年に1回は実施しなければなりません。
 一関市で浄化槽清掃業の許可をしている業者に依頼してください。
 

法定検査

 浄化槽使用開始後3~8か月の間に実施する検査(7条検査)と、毎年年1回実施する検査(11条検査)があります。法定検査は、下記の機関に申込みしてください。
 ・法定検査申込先
  公益社団法人岩手県浄化槽協会 岩手県浄化槽検査センター / 電話:019-614-0066
  
 
 浄化槽の設置や、各種届出については、「浄化槽に関する各種手続きについて」のページをご覧ください。