7・8月は熱中症予防強化月間です 

熱中症は、屋外で激しい運動をしたときだけでなく、高温多湿の屋内にいる場合でも起こり得る病気です。

また、気温の低い梅雨の時期に突然気温が上がった場合など、身体が暑さに慣れていない時期にかかりやすい病気でもあります。

暑いときは無理をしない、こまめに水分を摂るなど、熱中症予防を心がけましょう!

 

 資料のダウンロードはこちら から(環境省)

● 熱中症の予防と対処について ●

 正しい予防・対処法を知り、普段から注意して生活しましょう!

 資料のダウンロードはこちら から(環境省)

● 熱中症に関する情報提供サービスについて ●

環境省では、「暑さ指数(WBGT)」に関するメール配信サービス予測値等電子情報提供サービスを実施しています。

様々な情報提供サービスを活用し、熱中症に関する情報収集を積極的に行いましょう!

※ 今年度のサービス実施期間は4月19日(金)~10月14日(月)です。
● 熱中症予防情報・資料のダウンロード ●
    ◇ 熱中症予防情報サイト(環境省)
          http://www.wbgt.env.go.jp/
    ◇ 熱中症予防普及啓発資料のダウンロード(環境省)
    ◇ 熱中症による救急搬送人員数(総務省消防庁)