更新情報
・令和2年2月20日 帰国者・接触者相談センターの県庁受付時間が24時間受付に変更されました。
・令和2年2月17日 お問い合わせ先の情報を追加しました。
・令和2年2月12日 啓発ポスターの情報を追加しました。
 

市民の皆様へ

・令和元年12月以降、中国湖北省武漢市を中心に、新型コロナウイルスに関連した肺炎患者が発生し、感染が拡大しています。
・令和2年1月28日、新型コロナウイルス感染症を「指定感染症」に指定する政令が公布されました。1月31日一部改正され、2月1日から施行されました。
・市民の皆様におかれましては、正確な情報に基づき、過剰に心配することなく、咳エチケットや手洗いの徹底など通常の感染症対策に努め、冷静な対応をお願いします。
 
【お願い】
・次の症状がある方は「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。
 ◆風の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている
  (解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます。)
 ◆強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。
 ※高齢者や基礎疾患等のある方は、上の状態が2日程度続く場合
 センターでご相談の結果、新型コロナウイルス感染の疑いのある場合には、専門の「帰国者・接触者外来」をご紹介しています。
 マスクを着用し、公共交通機関の利用を避けて受診してください。
・不明な点、心配な点などありましたら、一関保健所(0191-26-1415)へお問い合わせください。
 

帰国者・接触者相談センター

 ・電話での相談を通じ、疑い例に該当する方を「帰国者・接触者外来」に受診させるよう調整を行うため、一関保健所および県庁医療政策室に設置されています。
 
 ◆一関保健所(受付時間9時~17時(平日))
  0191-26-1415
 ◆岩手県庁医療政策室感染症担当(24時間受付 全日(土日・祝日を含む))
  (9時~21時) 019-651-3175
  (21時~9時) 019-629-5472
    注:21時~9時の間は電話番号をお聞きし、折り返し担当から連絡があります。
  ※FAXでも受付をしています。 FAX019-626-0837
 

厚生労働省の電話相談窓口(フリーダイヤル)

 0120-565653(受付時間9時~21時(土日・祝日も実施))
 

参考情報

(岩手県)新型コロナウイルス感染症に関する情報

(厚生労働省)新型コロナウイルス感染症について

首相官邸 新型コロナウイルス感染症に備えて~一人ひとりができる対策を知っておこう~

・啓発ポスター

 一般的な感染症対策について 

 手洗いについて 

 咳エチケットについて