5歳~11歳を対象とした新型コロナワクチン接種を実施します。

本接種は予防接種法上の「努力義務」(※1)の対象ではありません。
接種は強制ではなく、同意がある場合に限り行われます。予防接種についてのお知らせや感染症予防の効果と副反応など国が提供する接種に関する情報などを参考に、有効性や安全性について理解した上で、ワクチンを接種するか、お子さんと一緒にご検討ください。(※2)
(※1)「努力義務」とは、特定の予防接種について、接種の対象者や保護者に「受けるよう努めなければならない」「受けさせるため必要な措置を講ずるよう努めなければならない」と定める予防接種法上の規定で、義務とは異なります。感染症の緊急のまん延予防の観点から、皆さまに接種にご協力をいただきたいという趣旨からこのような規定があります。
(※2)デルタ株に対しては発症予防効果が確認されていますが、オミクロン株に対しては、成人での効果が確認されている一方、小児については現時点においてエビデンス(根拠)は必ずしも十分ではありません。

使用するワクチン

ファイザー社の小児用ワクチン(12歳以上に使用しているファイザー社ワクチンとは種類が異なります)
※添付文書はこちら≪ファイザー社の小児用ワクチン【添付文書】≫ [442KB pdfファイル] 

接種回数

2回(1回目の接種後、3週間の間隔をおいて2回目を接種)

接種費用

無料

接種場所
  • 阿部内科クリニック(竹山町)
  • かとうこどもクリニック(山目)
  • 誠信堂医院(花泉町涌津)
  • 谷藤内科医院(千厩町千厩)
接種券の発送

平成22年4月~平成29年7月生まれの人には、既に発送済みです。

誕生日を迎え、新たに接種対象年齢の5歳になる人には、誕生月の前月末までに順次発送します。

予約方法

インターネットまたはコールセンターで予約を受け付けます。(1回目の予約を取ると、自動的に2回目も予約されます。)

◇インターネットでの予約はこちら≪一関市新型コロナワクチン接種予約サイト≫から◇

◇コールセンターでの予約は 0120-033-567(通話料無料、午前9時~午後9時、土日祝含む)◇

接種を受けるまでの流れ 

次のような方法で接種を受けることになります。

  1. 接種の時期より前に、市から「予防接種済証」「予診票(接種券付)」「ワクチン接種までの流れ」「接種場所一覧」などの書類が届きます。
  2. 接種する場所と日時を決め、インターネットまたはコールセンターで予約してください。
  3. ワクチンを受ける際は、市から郵送される「予防接種済証」「予診票(接種券付)」「母子健康手帳」「健康保険証などの住所・氏名が確認できるもの」を必ず持参してください。
間もなく12歳の誕生日を迎える人の接種
  • 小児用ワクチンの接種対象年齢は、1回目の接種時の年齢に基づいて判断します。
    ※年齢の加算日は、誕生日の前日です。(例:4月2日生まれの人は、4月1日から12歳以上用ワクチンを使用します)
  • 1回目の接種時に11歳だった人が、2回目の接種時までに12歳になった場合、2回目接種にも小児用ワクチンを使用します。
  • 11歳のうちに小児用ワクチンで1回も接種を受けなかった人は、12歳になってから12歳以上用ワクチンで1回目・2回目の接種を受けてください。
 参考資料など