高齢者を含む世帯へ生活支援給付金を支給します

物価高騰などによる影響を受けた高齢者世帯への支援として、該当する世帯に対して(1世帯あたり)15,000円を給付します。(支給は1回だけ)

 

給付金の内容

対象となる世帯

令和4年9月1日時点で一関市に住民登録のある世帯のうち、高齢者(昭和33年4月1日以前に生まれた人)のいる世帯。

手続き

令和4年9月下旬から、該当する可能性がある世帯の世帯主様へ申請書を郵送します。

申請書には、令和2年度特別定額給付金、または令和3年度非課税世帯臨時特別給付金を支給した際の口座情報を印字しております。

(世帯主の変更や転入等により口座情報がないことから、印字されていない場合があります。)

同封の記入手順を参考に必要事項を記入(口座の変更・口座情報の記載がないなどの場合は添付書類も同封)のうえ、返信用封筒で返送願います。

※口座情報が印字されている場合であっても、有効な口座であるかどうか確認をお願いします。

※受付完了から、おおむね1か月前後で振込みとなる予定です。内容に不備等あった場合は、書類が揃い次第の受付となります。

提出期限

令和4年12月20日(火)

 

詐欺にご注意ください

給付金を装った振り込め詐欺や個人情報の詐取にご注意ください。

給付金の支給にあたり、ATMの操作をお願いしたり、現金の振込を求めることは絶対にありません。

不審に思った場合は、下記にお問い合わせください。

 

お問い合わせ先

(本庁)新型コロナウイルス感染症対策本部 生活支援班 0191-21-8730

(支所)保健福祉課 花泉支所 0191-82-2215

          大東支所 0191-72-4077

          千厩支所 0191-53-3956

          東山支所 0191-47-4530

          室根支所 0191-64-3805

          川崎支所 0191-43-2115

          藤沢支所 0191-63-5304