パキスタンでは、令和4年6月14日以降、過去30年の平均値の3倍近くの異常なモンスーンの雨により、洪水や鉄砲水、地滑りなどが各地で発生し、8月25日にパキスタン政府は「国家緊急事態」を宣言しました。

348人の子どもを含む1,000人以上の死者が発生し、570万人以上が被災しています。(発生国家災害管理庁(NDMA)8月27日現在)

また、949,858棟の家屋が損壊、71万9,558頭の家畜が失われ、3,000km以上の道路と149の橋が被害を受けています。

日本赤十字社では、各国赤十字社と国際赤十字・赤新月社連盟が実施する救援活動を支援するため、下記のとおり救援金を受け付けています。

受付期間

 令和4年9月6日(火)から令和4年11月30日(水)まで

受付口座

(1)ゆうちょ銀行 

 口座番号 00110-2-5606

 加入者名 日本赤十字社(ニホンセキジュウジシャ)

※通信欄に「2022年パキスタン洪水救援金」と明記してください。

 また、受領証を希望される方は、併せて「受領証希望」と明記してください。

(2)都市銀行

 ア)三井住友銀行 すずらん支店(普)2787785

 イ)三菱UFJ銀行  やまびこ支店(普)2105788

 ウ)みずほ銀行  クヌギ支店 (普)0623528

※口座名義はいずれも「日本赤十字社(ニホンセキジュウジシャ)」

税制上の取り扱い

 個人については所得税法第78条第2項第3号、地方税法第314条の7第1項に規定する寄附金、法人については、法人税法第37条第4項に規定する寄付金に該当します。

受領証の発行

 日本赤十字社一関市地区で受け付けした場合は、一関市地区長名で受領証を発行します。

 上記口座へ直接送金した場合は、日本赤十字社から受領証が発行されます。