岩手県では、令和2年産「銀河のしずく」の作付希望者を募集しています。作付するためには作付経営体として申請し、登録される必要があります。
作付経営体の要件については、岩手県ホームページの「銀河のしずく」作付経営体の募集についてをご覧いただくか、県南広域振興局農政部一関農林振興センター(電話:0191-26-1413)にお問い合わせください。

募集期間

 令和元年10月11日(金曜日)から令和元年11月29日(金曜日)午後5時まで

募集対象

 岩手県が定める「銀河のしずく栽培適地」に作付けする方です。
 令和2年産から一関市内でも一部の地域(一関地域、大東地域、千厩地域、東山地域、室根地域、川崎地域、藤沢地域)で作付け可能となりました。
 なお、「条件付きで栽培可能となる地区」は、低温による減収・品質低下のリスクを回避するため、中苗または成苗で移植する必要があります。
 ※「銀河のしずく栽培適地」は、岩手県ホームページ「銀河のしずく」作付経営体の募集についてから確認できます。

申請書の提出先

 一関市役所本庁農政課または各支所産業経済課

作付農家の要件・申請書など

   岩手県ホームページ「銀河のしずく」作付経営体の募集についてをご覧ください。