一関市中小企業振興資金の利用者で、新型コロナウイルス感染症の影響により経営環境が悪化している方に対して、利子および保証料を補助し、経営の安定を支援します。

対象者

一関市中小企業振興資金の利用者で、次の要件(1)かつ、(2)または(3)を満たす者

(1)新型コロナウイルス感染症の影響により資金繰りが困難な事業者

※具体的な要件は、別添のリーフレットを参照してください。

(2)令和元年度までに資金の融資を受け、令和2年度以降も返済がある事業者

(3)令和2年4月1日から令和3年1月31日までに資金の新規融資を受けた事業者

補助内容

令和2年4月1日から令和5年3月31日の間に金融機関へ支払った利子および保証料の全額

申込方法

半期(上半期4~9月、下半期10~3月)ごとに一関市商政課へ申請に必要な書類を原則、郵送で提出してください。

申込期間

(1)上半期:9月15日~10月15日

(2)下半期:3月15日~4月15日

必要書類

(1)交付申請書兼請求書

(2)融資契約書の写し

(3)対象期間内の支払額が確認できる書類(金融機関が発行する支払証明書等)

(4)対象者の要件を満たしていることを証明する書類(危機関連保障の認定書等)

資料

中小企業振興資金臨時補助金リーフレット [68KB pdfファイル] 

減少率計算シート [13KB docxファイル] 

交付申請書兼請求書(利子) [20KB docファイル] 

交付申請書兼請求書(保証料) [15KB docファイル]