新型コロナウイルスの影響により、消費が低迷しているいわて南牛などの市内産農畜産物の消費拡大や地産地消の推進を図るため、市内産農畜産物を使った地産地消レシピコンテストを下記のとおり実施します。

1 目的              

 新型コロナウイルスの影響により、消費が低迷しているいわて南牛などの市内産農畜産物を利用したレシピを募集し、一般家庭や市内飲食店での普及を目指すとともに、市内産農畜産物の消費拡大や地産地消の推進を図る。

 2 募集内容

 いわて南牛や市内産しいたけ、その他市内産農畜産物を使った料理レシピを募集する。

 ((1)いわて南牛料理部門  (2)しいたけ料理部門  (3)市内産農畜産物おまかせ料理部門) 

3 募集期間 

 令和2年8月21日(金)から令和2年9月25日(金)まで 
 

4 応募資格

 一関市に住民登録されている方(年齢は問いません)
 

5 応募方法    

 応募用紙に必要事項を記入し、料理完成写真を添付のうえ、郵送もしくは持参により提出 (当日消印有効)
 
 
 

6 審査基準

 (1) 地元農畜産物の良さが生かされている。地産地消を心がけている。
 (2) 料理の内容やネーミングが創意工夫されており、アイディア、オリジナリティがある。
 (3) 手軽に効率よく短時間(1時間程度)で作れる工夫がされている。
 

7 審査委員

  一関市職員(栄養士等)、野菜ソムリエ、市内飲食店シェフ 
 

8 審査方法

  書類選考のうえ、優秀作品6点を選出し、その6名の方々によって実技審査を行う。
  応募店数が6点に満たない場合は、書類選考は行わない。
  ・1次審査 書類審査  9月下旬
  ・2次審査 調理・試食審査(専門家による審査)10月上旬
 

9 表彰

  10月開催予定の農業フェスタにおいて表彰式を行う予定。
  受賞者への賞状のほか、市内産農畜産物セットを贈呈。参加者全員に参加賞を贈呈。
 

 10 その他

  詳細については、別添の実施要項及びチラシを参照してください。  

地産地消レシピコンテストチラシ [294KB pdfファイル] 

地産地消レシピコンテスト応募用紙 [42KB pdfファイル]

一関市地産地消レシピコンテスト実施要項 [90KB pdfファイル]  

 

 11  提出先

<提出先>

 一関市農林部地産地消・外商課 〒021-8501 竹山町7-2           電話:0191-21-8317
    花泉支所産業建設課   〒029-3105 花泉町涌津字一ノ町29     電話:0191-82-2908
    大東支所産業建設課   〒029-0711 大東町大原字川内41-2    電話:0191-72-4081
    千厩支所産業建設課   〒029-0803 千厩町千厩字北方174     電話:0191-53-3962
    東山支所産業建設課   〒029-0302 東山町長坂字西本町105-1 電話:0191-47-4523
    室根支所産業建設課   〒029-1201 室根町折壁字八幡沖345   電話:0191-64-3806
    川崎支所産業建設課   〒029-0202 川崎町薄衣字諏訪前137   電話:0191-43-3601 
      藤沢支所産業建設課   〒029-3405 藤沢町藤沢字町裏187    電話:0191-63-5317