一関市産の木材の利用促進を図り、林業振興に資するため、市産材を利用した住宅等の新築又は増改築を行った場合に、施工業者に対して補助金を交付します。

 工事の着手前に申請が必要です。

補助金を申請できる方(補助事業者)

 市内に本店又は営業所を有する者で、木造住宅等の新築又は増改築を行う法人又は個人事業主で、次のいずれにも該当する方。

 (1) 市産材を利用して木造住宅等の新築又は増改築にかかる工事を実施するもの。

 (2) 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第6号に規定する暴力団員又は同第2号に規定する暴力団と密接な関係を有する者でないこと。(建築主にも準用します)

 (3) 前年度から起算して過去3年間市税の滞納がないもの。

 補助金の算定対象と補助金の額

 算定対象:補助し業者が市産材を使用して木造住宅等を新築又は増改築する場合における市産材の使用量

 補助金額:市産材の使用量1立方メートル(小数点以下切り捨て)に対し、25,000円を乗じた額

 限度額

 50万円

予算額

 500万円 ※補助金の額に限りがありますので、補助申請の受付を終了することがあります。ご了承願います。

交付対象住宅等

 補助金の交付対象となる木造住宅等は、次のいずれにも該当するものとする。

 (1) 新築または増改築にかかる工事が申請時点において着手されておらず、かつ、同一の年度内に完了する木造住宅等であること。

 (2) 過去にこの補助金の交付を受けたこと木造住宅等ではないこと。

申請受付

 受付場所:本庁農地林務課

 受付開始:令和3年4月26日(月)(土日、祝日を除く)

申請書類など

 
 
※ 上記証明書にかかるお問い合わせは、www.iwatenoki.jp/ninsyo/(岩手県産材認証推進協議会)までお願いします。
 
 

ご不明な点等ございましたら、下記まで問い合わせてください。