一関市では、いわて飲食店安心認証制度(※リンク先:公式サイト)による認証を受けた飲食事業者の経営の安定と、感染防止対策の継続的な取り組みに対し、給付金を支給します。

対象者

岩手県が実施する、いわて飲食店安心認証制度の認証を受けた一関市内の店舗を営む中小企業者等で、次の要件に該当する方
1.一関市内に店舗を有すること
2.事業継続の意思があること
3.一関市暴力団排除条例(平成27年一関市条例第38号)第2条第4号に規定する暴力団員等及び同条第5号に規定する暴力団経営支配法人等に該当していないこと

※中小企業者等とは
(1)中小企業者、個人事業主
(2)特定非営利活動法人、農事組合法人、社会福祉法人、一般社団・財団法人、公益社団・財団法人、中小企業等協同組合法に基づく組合等のうち、中小企業者の範囲を満たすもの

 

支援金の額

1店舗あたり10万円
※複数の店舗の認定を受けた場合は、その店舗数×10万円

申請書類

  1. 交付申請書兼請求書
  2. 添付書類
    (1)いわて飲食店安心認証制度に関する認定書類の写し
    (2)振込先口座の通帳の写し
    ※法人の場合は法人名義、個人事業主の場合は申請者名義の通帳
    ※通帳を開いたページ(金融機関、支店、口座番号および名義人カナ表示の箇所)をコピーしてください。
    (3)【法人のみ】現在事項全部証明書または履歴事項全部証明書の写し
    (4)【個人事業主のみ】本人確認書類の写し(例)運転免許証または運転経歴証明書、マイナンバーカード、在留カード・特別永住者証明書・外国人登録証明書(在留資格が特別永住者のものに限る)
    ※上記書類がない場合は、住民票の写し(発行日3か月以内のもの)を提出してください。
    ※いずれも申請日時点で有効であり、申請者住所と同一であることが確認できるもの。

《申請にあたっては、必ず申請の手引き [237KB pdfファイル]申請書記載例 [184KB pdfファイル]をご確認の上、書類の作成をお願いします。》

申請期間

令和3年9月27日(月曜日)から令和4年3月11日(金曜日)まで

申請方法

  • 原則郵送での提出をお願いします。
  • 封筒の表面に「感染対策認証店応援給付金申請書在中」と朱書きしてください。
  • 申請書類一式を封筒に入れて、切手を貼って投函してください。郵送料は申請者の負担となります。

【郵送先】

〒021-8501 一関市竹山町7-2 一関市役所内
新型コロナウイルス感染症対策本部(経営支援班)宛

※申請に関するご相談などで、市役所にいらっしゃる場合は、マスクの着用など感染予防対策をしておいでください。

問い合わせ先

新型コロナウイルス感染症対策本部(経営支援班) 

電話番号(ダイヤルイン)0191-21-8730

資料