平成30年3月6日(火)東京都港区虎ノ門にある日本消防会館「ニッショーホール」で行われた、第70回日本消防協会定例表彰式において、一関市消防団が「特別表彰まとい」を受章しました。

 

「特別表彰まとい」とは

昭和54年に創設され、全国に約2,200ある消防団の中から、毎年10団体に限り授与される、消防団にとって最高の名誉である表彰です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

受章までの道のり

特別表彰まといを受章するためには、下記の3つの条件を満たす必要があります。

  1. 日本消防協会表彰旗を受章していること
  2. 消防庁長官旗を受章していること
  3. 全国消防操法大会出場又は消防操法県大会優勝
まといの展示

受章した「特別表彰まとい」は当分の間、一関市役所本庁1階玄関に展示していますので、市役所本庁にご来庁の際は是非ご覧ください。