市では、親元を離れ、勉学、スポーツ、芸術などの目標に向けて努力する若者を応援することを目的に、下宿等の家賃に要する費用の一部を補助しています。

 下宿等費用補助金チラシ(R4年度) [473KB pdfファイル] 

 対象となる方

 市内の下宿等から市内の高等学校、高等専門学校、特別支援学校及び専修学校に通学する生徒の保護者の方が対象です。

 ※下宿等とは、通学のために賃借した下宿、賃貸住宅(公営のものを除く)または学生寮です。ただし、生徒の3親等以内の親族が所有または居住するものを除きます。

 補助額

 家賃のうち共益費、食費、光熱水費、冷暖房費、敷金、礼金、入寮費その他これらに準ずる経費を除く費用に対し、月額1万円を超える分について、月額5,000円を限度とする額です。 

 交付対象期間

 高等学校等に入学してから満18歳に達する日の属する年度の末日までの期間のうち、下宿等に居住している期間。

 ただし、正規の修学年限を超えることはできません。

 申請方法

 以下の3点を一関市教育委員会教育総務課まで提出(郵送も可)して下さい。

  • 様式第1号「下宿等費用補助金交付申請書」
  • 様式第2号「下宿等賃貸借契約内容証明書」
  • 在学証明書や学生証の写し

 申請書類は在籍する各学校でも配布しています。または、下記からダウンロードすることもできます。

 様式第1号「下宿等費用補助金交付申請書」 [34KB pdfファイル] 

 様式第2号「下宿等賃貸借契約内容証明書」 [37KB pdfファイル] 

 様式第1号2号(記載例) [68KB pdfファイル] 

 補助金請求について

 補助金の交付決定を受けた方は、補助対象期間すべての下宿費等を支払い終わった日から補助金を請求することができます。

 【提出書類】

  • 様式第4号「下宿等費用補助金交付請求(精算)書」
  • 入居期間すべての下宿費等の領収書の写し (※振替口座の写し等の領収が確認できるものであれば可)
  • 振込先通帳の写し

 様式第4号「下宿等費用補助金交付請求(精算)書」[32KB pdfファイル] 

 

 ただし、同一年度内で一回に限り、その時点まで支払った家賃に対する補助を限度に、補助金の概算請求を行うことができます。

 【提出書類】

  • 様式第5号「下宿等費用補助金概算払請求書」
  • 申請する時点までの下宿費等の領収書の写し (※振替口座の写し等の領収が確認できるものであれば可)
  • 振込先通帳の写し

 様式第5号「下宿等費用補助金概算払請求書」[31KB pdfファイル] 

 決定内容の変更・中止・廃止ついて

 補助金の交付決定を受けた方で、次のに該当する場合は、届出が必要です。

  • 下宿等への入居期間が変更となった場合
  • 下宿等を引っ越した場合
  • 下宿をやめた場合
  • 下宿等補助金の交付を取りやめする場合
  • その他、補助金交付決定に係る申請に変更のあった場合

 【提出書類】

  • 様式第3号「下宿等費用補助金変更(中止、廃止)承認申請書」
  • 変更内容のわかる書類

 様式第3号「下宿等費用補助金変更(中止、廃止)承認申請書」[21KB pdfファイル] 

各種届出先・お問い合わせ先

 一関市教育委員会 教育総務課 庶務係

 〒021-8501 一関市竹山町7番2号

 TEL:0191-21-8823   FAX:0191-21-2720