一関市では、人口減少への対処が最大の課題となっています。

 人口減少そのものを止めることは困難ですが、地域の活力を高めていくことが重要と考えています。

 人口減少下においても地域の活力を高めていくためには、女性や若者が活躍できる社会の形成が不可欠であると考え、市では、昨年11 月に「若者活躍会議」を立ち上げました。

 本年度、若者活躍会議では、Uターン促進策の検討を進めており、既に一関市にUターンした方や現在首都圏等に在住の若者を対象としたアンケート調査を実施することにしました。

 アンケート調査の趣旨にご理解をいただき、ご協力をお願いします。

 

1 対象者

 令和4年度の満年齢が25歳~40歳の一関市出身者で、次に該当する方。

 (1) 一関市内にUターンして居住している方

 (2) 首都圏、仙台圏などに居住している方

 

2 回答方法

 アンケートは2種類あります。該当する回答フォームから回答をお願いします。

 (1) 一関市内にUターンして居住している方はこちら

 (2) 首都圏、仙台圏などに居住している方はこちら

  

 アンケート調査について [220KB pdfファイル]