芦東山記念館令和元年度冬季特別展ポスター
芦東山記念館R01冬季展ポスター.pdf [1033KB pdfファイル]  

期間

令和2年1月25日(土曜日)から3月22日(日曜日)
※無料開館日 1月25日(土曜日):展示初日のため 

内容

江戸独楽は、江戸時代元禄の頃に流行した曲独楽から発展した木地玩具です。それまでの紐を巻いて回すだけの独楽でなく、意匠を凝らした洒落っ気や色付け、面白い回転など、変わり独楽として見ても楽しい作品を今に伝えています。
本展では、廣井道顕氏(昭和8年生)制作の東北歴史博物館・篠田コレクションから、77点の色彩豊かな江戸独楽を紹介します。
華やかで艶やかな江戸っ子文化の世界を、この機会に、ぜひご覧ください。 

時間

9時から17時まで(ただし入館は16時30分まで) 

関連行事

親子ワークショップ「オリジナル手回し独楽をつくろう」

日時

3月15日(日曜日) 10時30分から12時

会場

芦東山記念館ホール

料金等

参加費1人200円(材料費)
事前申込必要
定員先着親子10人