「いちのせき宿泊応援割第2弾」についてのお知らせ 

  一関市では、新型コロナウイルス感染症拡大による影響を受けている市内宿泊施設の支援につなげるため、宿泊料金の一部を助成する事業を開始します。
 岩手県民及び宮城県民の方が、一関市内の宿泊施設に宿泊する際に宿泊料金が割り引かれます。(※当該事業に参加する市内の宿泊施設のみ適用) 

利用対象者

 (1) 一関市民

 (2) 岩手県民(一関市民を除く)

 (3) 宮城県民

利用回数

 岩手県民及び宮城県民なら何度でも利用可

助成金額

宿泊者 助成額(1人1泊当たり) 備 考
(1) 一関市民 3,000円を助成 宿泊料3,000円未満の場合は、実費宿泊料を限度として助成

(2) 岩手県民

(一関市民を除く)

2,000円を助成 宿泊料2,000円未満の場合は、実費宿泊料を限度として助成
(3) 宮城県民 2,000円を助成 宿泊料2,000円未満の場合は、実費宿泊料を限度として助成

 

※宿泊料金は、消費税等及び入湯税の税抜きの価格です。

 

利用期間

 令和2年11月20日から令和3年2月28日までの宿泊分(3月1日チェックアウト)

 ※予算がなくなり次第、終了となります。

予約受付開始日

 令和2年11月20日から予約受付を開始します。

対象施設

 「いちのせき宿泊応援第2弾」チラシ [328KB pdfファイル] 

 ※11月25日追加(合計30施設) 

利用方法

(1) 宿泊施設に直接電話等でご予約ください。
(2) 予約の際は、「いちのせき宿泊応援割」を利用する旨、お伝えください。
(3) 利用当日に宿泊施設の受付にて、宿泊証明書に必要事項をご記入ください。
(4) 免許証などの宿泊者全員の本人確認ができる書類を提示してください。(高校生以下は不要)
(5) 割引後の差額をお支払ください。(事前決済不可)

 ご利用の際は、各施設の指示に従い、新型コロナウイルス感染症拡大防止にご協力をお願いいたします。

資料

 「いちのせき宿泊応援第2弾」チラシ [328KB pdfファイル]