一関市多文化共生事業『知る、触れる、学ぶ 国際交流」を開催します! 

海外生活の経験談や国際交流の現状などについて、「知る、触れる、学ぶ」ことで、多文化共生のあり方や在住外国人と地域住民との関わり合い方などについて、理解を深めてみませんか。

日時

 201811月18日(日) 午前10時 ~ 正午 

会場

 一関市川崎市民センター 研修室
 (住所 一関市川崎町薄衣字諏訪前7-1)

内容

 (1)【知 る】平成30年度一関市中学生海外派遣事業参加レポート
   発表者:派遣中学生
   7月26日から8月6日まで姉妹都市オーストラリアセントラルハイランズ市に派遣されていた中学生が発表します。

 (2)【触れる】外国人との意思疎通のヒント
   講師:JICA協力隊員 高橋 志帆 氏
   海外ボランティアの体験談や海外の暮らし・文化等について、お話ししていただきます。

 (3)【学 ぶ】多文化共生講演会「地域での多文化共生とは」
   講師:岩手県立大学盛岡短期大学部 准教授 熊本 早苗 氏
   身近な事例等を紹介しながら、多文化共生社会などについて、分かりやすくお話ししていただきます。

 ※多文化共生とは「国籍や民族などの異なる人々が、互いの文化的な違いを認め合い、対等な関係を築こうとしながら、地域社会の構成員として共に生きていくこと」です。
 (「多文化共生の推進に関する研究会報告書」平成18年3月総務省より)

 ※チラシはこちらです→多文化共生事業チラシ [647KB pdfファイル] 

参加者

 多文化共生や国際交流に関心のある方、在住外国人の方などどなたでも参加できます。
 (中学生以上から参加できます。)
 多言語によるコミュニケーションができる方の参加も大歓迎です!
 ※定員45名、参加費は無料です。

申込・問い合わせ先

 11月12日(月)までに電話・FAX・メールで事前にお申込みください。
 【申込先】
  一関市役所 まちづくり推進課 まち・ひと交流係
  TEL 0191-21-8671  FAX 0191-21-2164 E-mail machi@city.ichinoseki.iwate.jp