岩手県内の各市町村が、歴史・文化・観光・名所・特産品など、
それぞれの特徴を15秒の手作りCMで表現する「ふるさとCM大賞 in IWATE 2020」。
(岩手朝日テレビ主催。今年で18回目。31市町村が参加)

■この審査会が11月28日(土)岩手朝日テレビ本社スタジオで行われ、
 一関市が出品していた「この居心地いちのせき」が、ふるさとCM大賞に選ばれました。

■大賞作品は同局で一年間、365回放送されるほか、テレビ朝日系列の東北5局で各20回、
 大分や長野など4局でも各10回放送されます。

■審査会の様子も含めた出品作品は、12月26日(土)午後1時50分から、岩手朝日テレビで放送されます。

 

岩手朝日テレビホームページ