ソフトバンク株式会社が独自に開発したAIの実践的教育プログラム「AIチャレンジ」を活用したワークショップを開催します。「AI(人工知能)ってなんだろう?」「どんなところにAIが使われているの?」という疑問に答え、「生活のこんなところにAIが活用できそう!」「AIを使ってこんなことをしたい!」など、AIの活用についてグループワークによりアイディアを出し合います。

主催

 一関市

共催

 一関工業高等専門学校

協力

 ソフトバンク株式会社

対象

 一関市・平泉町内の中学校に通学する生徒

日時

 令和4年9月25日(日) 9時30分~1530分 

 ※9時15分より受付開始、12時~13時は昼食・休憩

場所

 一関工業高等専門学校 メディアセンター2階 ラーニングコモンズ

  (一関市萩荘字高梨)

講師

 一関工業高等専門学校 未来創造工学科

 情報・ソフトウェア系 早川知道 教授

参加申し込みはこちら

 URLhttps://logoform.jp/f/dwIM7

 

 個人での参加はもちろん、グループ(25人)での参加もお待ちしています。

 グループでの参加申込みの場合は、代表の方が申込みフォームに入力してください。

 

 ※こちらもご覧ください。

 「AI活用ワークショップ」リーフレット [210KB pdfファイル]